【健康】牧草牛(グラスフェッドビーフ)、気に入っています。

北野です、

さて、今日は、マーケティングや
コーチングの話ではなく、
「健康」の話をしますね。

 

最近、よく通っているスーパーで
「日進ワールドデリカテッセン」
というお店があります。

 

家(マンション)の近所のスーパー
なんですが、外観が古くさく、

 

「なんか古いし、あまりねぇ…」
という印象だったんですが、たまたま
お店に入ったところ、、、、

 

「おおっ!!!
これは凄い!欲しい食材の宝庫だっ!」

…とちょっと興奮してしまいました。

 

特に、牧草牛(グラスフェッド)と
ビーツ(赤カブとか呼ばれています)が
おいてあるのには感動……。

 

牧草牛(グラスフェッド)とは、
自然の環境で放牧され、牧草のみで
飼育された牛のこと。

 

化学飼料を使ってないので、
カラダにやさしく、肉質は赤身が多く、
肉本来の味わい・香りが楽しめます。

 

北野は、お肉大好き!!!なんですが、
安全性とか健康の面で、ちょっと
ブレーキがかかっちゃうんですが、
牧草牛はかなり安心でヘルシー。

 

牧草牛のステーキ屋とかも好きで
行くのですがお値段も高く、そう頻繁
にはいけないですよね…。

 

で、、、、その牧草牛が日進には
売っているんです!!!

これはかなり珍しいです。

近所の成城石井にでは売ってない
からなぁ…。

 

しかも、、、、

ステーキハウスで食べるよりも
断然、安い!!!(当たり前ですが……)

 

で、最近、よく日進ワールデリカテッセン
で牧草牛を買ってきて、自炊している
んですよね。

 

ちょっと動画でも話してみました。
↓↓↓↓↓
===============
・牧草牛(グラスフェッド)がお薦め!
放牧で牧草だけを食べて育ったので、、、


(2016年1月21日公開)
===============

 

日進ワールドデリカテッセンは、
この他にも、こだわりの食材が豊富で
かなりお薦めです。

 

別に、北野は日進の回し者では
ないですが、かなり気に入っている
ので、ご紹介しました!

 

ちなみに、日進ワールデリカテッセンは
港区東麻布にあります。

いわゆる、「インターナショナル
スーパーマーケット」ってやつですね。

 

起業家もカラダが資本!

健康にもしっかり投資をしましょう。

 

健康の基本は「睡眠・食事・運動」

 

で、食事の基本は
「カラダにいいものを食べる!」
ですね。(当たり前ですが…)

あと、しっかりと水分をとる!

 

これですね。

では、また。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)