【CL】「起業」よりも「副業」を選ぶ人が圧倒的に…

0H2A0889
北野です、

先日、「社長募集」のメールを流した
のですが、思いの外、反応がなく……。
 

私なんかは、起業支援の仕事を
しているので、周りやクライアントさんは
「起業したい!」という方ばっかり。
 

なので、つい、
「みんな起業したいはず」と
思ってしまいます。
 

ですが、、、、リスクをとって、
とんでもなくハードに働いて、
それでも、確実に成功が約束されている
とは限らない…
 

そんな「起業」に、敢えて臨もう!
という人は、かなり少数派なのかも
しれませんね。
 

「起業したい」「社長になりたい」
という憧れはあるけれど、

失敗したくない・リスクは負いたくない・
ハードに働くのは嫌・家族との時間、
自由な時間が欲しい・成功するのが
分かっていればやりたい…

ちょっと寂しいですが、それが
本音であり、現実なのでしょうね…。
 

先日、メルマガの読者の方から、
こんなメールを頂きました。

手を加えず、そのまま掲載すると…

—————————
年収○億円稼ぐぜ!という人よりも、
できるだけ多くの収入源を確保して、
家族や仲間と自由に暮らしたいと
思っている人の方が多いのでは?
—————————

そうなんでしょうね、これが多数の方が
求めていることなんだ、と思います。
 

「起業」よりも、「副業」の方が
圧倒的にニーズも高く、
求めている人も多い……。
 

その意味では、こちらの、
株式会社自己実現の大谷正光さんが
提唱してる「副業3.0」の考え方こそが、
“時代の求めているもの”かもしれません…。

http://conlabo-affiliate.com/item/10/10268/
 

さて、、、、、
 

3連休の3日目、“起業家・社長”の私は、
今日も仕事。今日は、仙道達也さんとの
対談の収録です。

二人とも、よく働くなぁ(笑)
 

では、また。
 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【重要】あと20年は現役でヤレるな…

北野です、

金曜日に、「協会ビジネス」
「新・家元制度」の
前田 出(まえだ いずる)先生と
ランチをしていました。

前田先生と初めて会ったのは
確か、2009年の秋頃だったと
思います。

長野で行われた、ある合宿セミナーで
確か、前田先生は、ゲストか、招待で
来られていたと思います。

当時から前田先生は超有名で、
北野も、

「おっ、新・家元制度の前田先生だ!」
とミーハー的に見ていました(笑)

当時の私は、まだまだ知名度もなく、
売上も3000万円ぐらいの時。

「単なる一受講生」として
その合宿に参加していました。

前田先生とは、朝食時にテーブルが
一緒になり、挨拶はしたのですが、
本当に自己紹介をした程度。

でも、数年後に会った時、
前田先生はこの時のことを
覚えてくれていて、

「北野さんのこと、覚えていますよ。
何かギラギラしていたよね(笑)
今は、かなり落ち着いているよね。」

いやー、当時はギラギラして
いたか!(笑)ちょっと恥ずかしい
ですね・・・。

で、その後は、前田先生の
プロモーション時に対談をしたり、
先生のラジオ番組にゲストで
呼んでもらったり。

私の方も、先生の協会ビジネス
アカデミーに参加しました。

今回は、「これ!」という目的が
あった訳ではなく、お互いの
近況報告と情報交換ということで、
ランチをしたんですよね。

話は色々な分野に及び・・・・

ズバリ、前田先生に聞いてみたん
ですよね、

「前田先生は、今、働いています?
あとどのぐらい働くつもりなんですか?」

前田先生は1954年生まれの64歳。

世代的に言えば、
北野の一回り上の世代。

ちなみに、北野と同じ世代と
いうことで言えば、

「中井塾」の中井隆栄さん、
「しごとのプロ出版」の大坪勇二さん、
株式会社かめの福田亘位さんたちがそう。

で、前田先生は、今は、
協会ビジネスアカデミーの運営は、
息子さんに任せて、もう第一線は退き、
悠々自適な感じ……

あまり働いていないイメージ
だったんですよね。

で、その質問をしてみたんですが、

「いやー、バリバリ働いているよ!
協会ビジネスアカデミーは息子に任せて、
今は、自分の“ライフワーク的な”
ビジネスに取り組んでいます。」

とのこと。

そして、そのビジネスを、
この10年でやり切って、それで、
引退!という青写真のようです。

いやー、凄いなぁ・・・・・・

この10年間で、
協会ビジネスアカデミーを
後進に譲れるようにして、

さらにこれからの10年で、
新しいビジネスを立ち上げて
いこうとしている…

前田先生、めちゃカッコいいなぁ……。

で、私も、かなりの刺激と勇気を
もらいました。

ということは、、、、

「あと20年は、現役バリバリでやれる!」

前田先生が64歳の現在、現役で、
さらに次の10年、やろうとしている・・・。

であれば、北野も、後20年は頑張れる!!!

まぁ、北野は、150歳まで生きて、
149歳まで現役!というのを以前、
発表したことがありますが(笑)

年齢が積み重なってくると、

「この先どうしようか?」

「いつまで、自分は出来るん
だろうか?」

「本当にやりたかったことは?」

そんなことを考えて、ちょっと
苦しくなったりします。

私のメンターの村上さんが、

「メンターやモデリングする相手が
いない状態が一番苦しい。」

そんなことに言っていました。

方向性が見えない、先のビジョンが
見えない…将来に対しての漠然とした
不安…

そんな不安は、年齢を重ねていけば、
誰しもが持つものです。

そんな時は、やはり、メンターで
あったり、自分の先を行く、
見本になる人を見つけて、
モデリングするのが一番です。

今回、前田先生とランチをして、
そのことを改めて実感しました。

そして、北野も、後進のモデルに
なるような仕事の仕方、生き方が
出来れば、、、、

なーんて、大それたことを
考えたりしました。

前田先生、ありがとうございます!
(多分、このメルマガ、読んで
いると思う…)

では、また、メールします。
北野です、

金曜日に、「協会ビジネス」
「新・家元制度」の
前田 出(まえだ いずる)先生と
ランチをしていました。

前田先生と初めて会ったのは
確か、2009年の秋頃だったと
思います。

長野で行われた、ある合宿セミナーで
確か、前田先生は、ゲストか、招待で
来られていたと思います。

当時から前田先生は超有名で、
北野も、

「おっ、新・家元制度の前田先生だ!」
とミーハー的に見ていました(笑)

当時の私は、まだまだ知名度もなく、
売上も3000万円ぐらいの時。

「単なる一受講生」として
その合宿に参加していました。

前田先生とは、朝食時にテーブルが
一緒になり、挨拶はしたのですが、
本当に自己紹介をした程度。

でも、数年後に会った時、
前田先生はこの時のことを
覚えてくれていて、

「北野さんのこと、覚えていますよ。
何かギラギラしていたよね(笑)
今は、かなり落ち着いているよね。」

いやー、当時はギラギラして
いたか!(笑)ちょっと恥ずかしい
ですね・・・。

で、その後は、前田先生の
プロモーション時に対談をしたり、
先生のラジオ番組にゲストで
呼んでもらったり。

私の方も、先生の協会ビジネス
アカデミーに参加しました。

今回は、「これ!」という目的が
あった訳ではなく、お互いの
近況報告と情報交換ということで、
ランチをしたんですよね。

話は色々な分野に及び・・・・

ズバリ、前田先生に聞いてみたん
ですよね、

「前田先生は、今、働いています?
あとどのぐらい働くつもりなんですか?」

前田先生は1954年生まれの64歳。

世代的に言えば、
北野の一回り上の世代。

ちなみに、北野と同じ世代と
いうことで言えば、

「中井塾」の中井隆栄さん、
「しごとのプロ出版」の大坪勇二さん、
株式会社かめの福田亘位さんたちがそう。

で、前田先生は、今は、
協会ビジネスアカデミーの運営は、
息子さんに任せて、もう第一線は退き、
悠々自適な感じ……

あまり働いていないイメージ
だったんですよね。

で、その質問をしてみたんですが、

「いやー、バリバリ働いているよ!
協会ビジネスアカデミーは息子に任せて、
今は、自分の“ライフワーク的な”
ビジネスに取り組んでいます。」

とのこと。

そして、そのビジネスを、
この10年でやり切って、それで、
引退!という青写真のようです。

いやー、凄いなぁ・・・・・・

この10年間で、
協会ビジネスアカデミーを
後進に譲れるようにして、

さらにこれからの10年で、
新しいビジネスを立ち上げて
いこうとしている…

前田先生、めちゃカッコいいなぁ……。

で、私も、かなりの刺激と勇気を
もらいました。

ということは、、、、

「あと20年は、現役バリバリでやれる!」

前田先生が64歳の現在、現役で、
さらに次の10年、やろうとしている・・・。

であれば、北野も、後20年は頑張れる!!!

まぁ、北野は、150歳まで生きて、
149歳まで現役!というのを以前、
発表したことがありますが(笑)

年齢が積み重なってくると、

「この先どうしようか?」

「いつまで、自分は出来るん
だろうか?」

「本当にやりたかったことは?」

そんなことを考えて、ちょっと
苦しくなったりします。

私のメンターの村上さんが、

「メンターやモデリングする相手が
いない状態が一番苦しい。」

そんなことに言っていました。

方向性が見えない、先のビジョンが
見えない…将来に対しての漠然とした
不安…

そんな不安は、年齢を重ねていけば、
誰しもが持つものです。

そんな時は、やはり、メンターで
あったり、自分の先を行く、
見本になる人を見つけて、
モデリングするのが一番です。

今回、前田先生とランチをして、
そのことを改めて実感しました。

そして、北野も、後進のモデルに
なるような仕事の仕方、生き方が
出来れば、、、、

なーんて、大それたことを
考えたりしました。

前田先生、ありがとうございます!
(多分、このメルマガ、読んで
いると思う…)

では、また、メールします。

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】ネット広告マーケティング会社の“社長候補”を募集。

0H2A0418
北野です、
 

これはまだ少し先の話なんですが、
「ネット広告専門のマーケティング会社」を
作りたいな、と思っています。
 

コンラボは、「コンサル型ビジネスでの
独立・起業・集客支援」、「新職種創造」
を行っている会社ですが、

オール・イン・ワン&ワンストップで
全てのサービスが提供できれば…
と思っています。
 

そう考えると、「ネット広告に特化した
マーケティング」はどうしても外せない。
 

なので、
 

「ネット広告専門のマーケティング会社を
是非、立ち上げたい!」
 

と思っているわけです。
 

もちろん、近々の話ではなく、
2-3年後を見据えて…という
ことなのですが。
 

それで、、、、

今回、将来的に、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そのネット広告専門のマーケティング会社の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
代表(社長)になってもらう人材を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
募集します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 

今のうちから募集して、
まずは現場で2-3年間、めちゃくちゃ
がんばってもらって、
その新会社の社長に…と考えています。
 

募集するのは、現在、
 

「現役バリバリの
ネット広告の運用担当者」
 

で、次のステップアップを考えている方、
ということになります。
 

正直言って、コンラボの広告運用
レベルはまだまだだと思います。

広告運用は、これまでは
広告代理店にお願いしていました。
 

それを、今、4月からは、
社内で広告運用担当者を配置し、
社内でネット広告を運用できる
体制を固めつつあります。
 

ですが、まだまだスタートした
ばかりで、広告運用チームを
“これから”作り上げていく段階です。
 

そのチーム作りも含めて、社長候補
であるあなたにお任せしたいのです。
 

但し、、、、もう一度言いますが、

今回は未経験者ではなく、
「バリバリの経験者」です。

実務で1年以上の“即戦力”の募集です。
 

イメージしているは、現在、
ネット広告の代理店に勤務している
「現役バリバリのネット広告の
運用担当者」。

そこからの、次のステップアップを
考えている方、ということになります。
 

あるいは、マーケティングや
プロモーション会社で、ネット広告の
運用を任されている方、ということに
なります。
 

では、具体的な募集内容について
お話しますね。

————————-
募集要項
————————-

【業務内容】
まずは、現場の最前線で、
広告運用担当者として、コンラボの
数々の案件の広告運用を行って頂きます。

広告運用担当者として
弊社で実施する各種プロモーションに
携わってもうことになります。

もちろん、LPのキャッチコピー
などのクリエイティブ全体の
改善にも関わって頂きます。

また、新しい広告手法の情報を
常にウォッチしながら、
良いと判断した手法があれば
あなたの判断で積極的に
運用してください。
 

また、これから入社してくる社員の
教育もあなたの仕事になります。
 

それで、、、、、

「広告」は、それ単独で動くのでは
なく、あくまでも、プロモーション
戦略の一貫の中で機能するものです。
 

ですので、プロモーションや
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
マーケティングの企画にも
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
関わって頂くことになります。
 

おそらく、この仕事を通して、
あなたは、“どこでも通用する”
真のマーケッター、プロモーターに
成長出来ることでしょう。
 

【必要なスキル】

・広告代理店での広告運用
(実務経験1年以上)
・Webプロモーションの広告運用
(実務経験1年以上)
・Google、Yahoo、FaceBookの
広告運用
・基本的なPCスキル以外に、
当社で扱うWEBマーケティング
スキル習得に問題のない
ITリテラシーの高い方を求めます。

※Yahoo!プロモーション広告
プロフェッショナル、
Google AdWords認定資格などを
持っている方歓迎
 

【募集人数】

1名:
男女は問いません。
 

【年齢】
25~35歳ぐらいまで
 

【給与・勤務地・勤務時間】
〈給与〉
■27万円~
(能力・実績・経験に応じてスタート) 

■6ヶ月の試用期間を設けます。
※6ヶ月後、正社員採用となり、
正式に報酬が決定いたします。
※業績に応じて夏期・冬期賞与、
その他特別賞与あり
 

■賞与の実績
※前期の例:
夏期:基本給の2ヶ月分
冬期:基本給の2ヶ月分
※前回の賞与は全員52万円(×年2回)
以上でした。
※業績に応じての決算賞与あり

※モデル年収:20代マーケティング
ディレクター:年収700万円
 

■福利厚生
・社会保険制度完備
・社員旅行(全額会社負担)

■勤務地
弊社五反田オフィスになります。
※JR五反田駅より徒歩6分
⇒ http://conlabo.jp/access

〈勤務時間〉
10時00分 ~ 18時00分
※土日祝休日。但し、弊社は土日の
セミナー開催も多く、休日出勤・
代休日が発生します。

代休が取りづらい、、、という会社も
あるようですが、コンラボの場合は、
チームメンバーみんな、直ぐに
消化しています(笑)
 

正直、コンラボは、業界の中では
かなり残業が少ない会社だと思います。

平常時は19時を過ぎて会社に
残っている人はほぼいない状態です。

また、リーダークラスは週3日、
メンバーも週1日は、
「午後からの出社」を認めています。
 

【コンラボのコアバリュー】

コンラボのコアバリューの中には
この2つの要素があります。

—————————
・アントレプレナーシップ
—————————
“自ら考え、行動し、決断する人”

—————————
・マーケティングLove
—————————
“マーケティングが何よりも好き!
趣味はマーケティング。
努力は「好き」には敵わない”
 

今回の募集は、「将来の社長候補」
ですから、“アントレプレナーシップ
(起業家精神)”を持ち合わせている
ことが必須です。
 

そして、やっぱり、、、、、

“マーケティングLove”な人ですよね。
マーケティング大好き人間に
来て欲しいです。

 

まとめますと、

・「今まで培ってきたネット広告
運用のスキルを生かして、
さらにステップアップしたい!」

・「広告運用だけでなく、
マーケティングやプロモーション
戦略の立案にも関わりたい!」

・「将来は独立・起業したい!」

…という方は、是非、応募して
欲しいな、と思います。
 

「これだ!」とピンと来た方は
是非、応募フォームよりご登録
下さいね。
https://24auto.biz/kitano9160/touroku/thread507.htm
 

登録後、採用担当から
ご連絡させていただきます。
 

では、よろしくお願い致します。
 

あなたと一緒に働けることを
楽しみにしています。
 

業界を、あっ!と言わせてやる
ような仕事、一緒にやりましょう。
 

株式会社 コンサルタントラボラトリー
代表取締役 北野哲正

【CL】うわー、応募がない………(><)

0H2A1125
北野です、

一昨日に、

—————————
【募集】“新”広告代理店の“社長候補”を
募集します。
—————————

…というメルマガを書きました。

こんな内容です。
http://con-labo.jp/2018/07/3864/

 

それで、応募状況なんですが、、、、、
 

びっくりです。
 

びっくりするほど、、、、、
 

応募が、、、、、、
 

来ない!(苦笑)
 

いやー、面白い仕事だし、
凄くチャンスだし、結構な応募が
あるかと思ったんですが、、、、
 

全く、反応が、ない。
 

「メルマガがちゃんと配信されて
いないんじゃないの?」
とシステムを調べたほどなんですが、
どうやらちゃんと配信されている。
 

ダメだーーーーっ、がっくり。。。
 

本来なら、こんな恥ずかしいことは
メルマガには書かないんですが、
あまりに反応がないので、
逆に、おかしくなって、正直に
書いています(笑)
 

うーん、、、、起業したいとか、
社長になりたいって人は、
北野が思っているほど、多くない
のかなぁ…。

それとも、ターゲットの広告運用
担当者がこのメルマガを読んで
いないのか?
 

コンラボは、起業支援の会社なので、
北野の周りは、「起業したい!」
という人たちがいっぱいで、
普段は気にしていないんですが…
 

実は、世間的に見れば、
 

「起業したい!自分でビジネスを
立ち上げたい!」
 

…と思っている人は、かなりの
少数派なのかもしれませんね。
 

例え、思っていたとしても、
行動に移さない人が大半で……。
 

先日、ある講座ビジネスを運営
している起業家と話をしたのですが、
 

「北野さん、起業マーケットよりも、
“副業”マーケットの方が、圧倒的に
大きいですよ。」
 

うーん、、、確かにそうかもしれません。
 

ビジネス誌でも、「起業」よりも、
圧倒的に「副業」の特集が多いし。
 

「起業」を志す人はほんのごく一部
ですが、「副業」はかなり多くの
ビジネスマンが興味・関心を
持っている。
 

—————————
あえてリスクを犯して起業しなくても、
副業で、本業プラスアルファの収入が
あれば、そっちの方がいんじゃない?
—————————
 

これが世の中の、大多数の人の
感覚かもしれませんね。

どっちがいい、悪いではなくて。
 

あなたはどう思いますか?
 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)
 

追伸:

“新”広告代理店の“社長候補”の募集は、
明日、また、メルマガで配信してみます。
http://con-labo.jp/2018/07/3864/

今度は、応募があるといいなぁ……。

【CL】大阪コンラボに続いて、福岡コンラボが…

170924Kitano098
北野です、

先日、メルマガで、「大阪コンラボ」の
話を書きました。

こんな内容です。
http://con-labo.jp/2018/07/3850/
 

話の流れとしては、講座の受講生から、
「大阪コンラボを立ち上げたい!」
という提案があって。

「それ、面白そう!だったら
やってみましょ!事業計画書、
作ってみて!」

…ということで“大阪コンラボ”設立に
向かって動き出しました。
 

すると、今度は、、、、

「福岡コンラボを作りたい!」
という提案が……。
 

その人は、今、東京の大手企業に
勤めているのですが、実家が
どうやら九州・福岡らしくて…。

で、いつか、実家に戻って(3年後?)
「福岡コンラボを立ち上げたい!」と。
 

とりあえず、会って面談することに
なったのですが、こちらも実現すると
楽しいだそうなぁ……。

 

さて、、、、
 

コンラボは、これまで、
「コンサル型ビジネスでの
独立・起業支援」を行ってきました。

で、今後は、こうした“直接的な
”起業支援も増えていくんじゃないかな?
 

ちょっとした“エンジェル投資家”
みたいな感じです。
 

ただ単純にお金を出す、というよりも、
“機会提供”であったり、“アイディア提供”
であったり、“コンサルティング”で
あったり。
 

そちらの要素が強いかな?

 

昨日、私のメンターの村上宗嗣さんと
話していたんですが、

村上さんは、事業投資をする時は、
50万円とか100万円の少額資金を
渡して、

「これで、まずはやってみて!」

と言って軽ーく始めるそうです。
 

「お金を沢山渡すと、そこに
頼ってしまい、アイディアを
出さなくなるから」

…というのがその理由。
 

少ない資金でやってみて「可能性あり」
と判断すれば、そこから徐々に
出資して大きくしていくそうです。

その間に、その任せた社長の人となり、
能力も見極められるし……。
 

そこでふと思ったのですが、
 

—————————
「マネーの虎」のような起業プレゼン、
事業アイディアプレゼンの機会を
設けると面白いんじゃないか?
—————————
 

少人数のグループ制でプレゼンすれば、
他の人のアイディアも聞けるし。

そのアイディアに対して私が
アドバイス&コンサルすれば、
かなりの勉強にもなるんじゃないかと。

 

というわけで、面白いそうだな、
と思った方は、Line@にメッセージを
ください。

人数が10名ぐらい集まったら、
企画してみようかな、と思います。
 

■LINE@の登録の仕方

スマホでLINEを開いて
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「@kitano007」をID検索するか、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(@をお忘れなく)

こちらをクリックしてください。
⇒ http://con-labo.jp/trk/line.html
 

まっ、あくまでも遊び(しかも、
気まぐれ的な思いつき)の企画なので、
メッセージはお気軽にね。
 

開催の保証は一切、ありません(笑)
 

では、また。
 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【募集】“新”広告代理店の“社長候補”を募集します。

170924Kitano105
北野です、

これはまだ少し先の話なんですが、
「ネット広告の代理店」を作りたいな、
と思っています。
 

コンラボは、「コンサル型ビジネスでの
独立・起業・集客支援」、「新職種創造」
を行っている会社ですが、

オール・イン・ワン&ワンストップで
全てのサービスが提供できれば…
と思っています。
 

そう考えると、「ネット広告」は
どうしても外せない。

なので、
 

「ネット広告代理店を
是非、立ち上げたい!」

と本気で思っているわけです。
 

もちろん、近々の話ではなく、
2-3年後を見据えて…という
ことなのですが。
 

それで、、、、

今回、将来的に、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そのネット広告代理店の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
代表(社長)になってもらう人材を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
募集します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 

今のうちから募集して、
まずは現場で2-3年間、めちゃくちゃ
がんばってもらって、
その新会社の社長に…と考えています。
 

募集するのは、現在、
 

「現役バリバリの
ネット広告の運用担当者」
 

で、次のステップアップを考えている方、
ということになります。
 

正直言って、コンラボの広告運用
レベルはまだまだだと思います。

広告運用は、これまでは
広告代理店にお願いしていました。
 

それを、今、4月からは、
社内で広告運用担当者を配置し、
社内でネット広告を運用できる
体制を固めつつあります。
 

ですが、まだまだスタートした
ばかりで、広告運用チームを
“これから”作り上げていく段階です。
 

そのチーム作りも含めて、社長候補
であるあなたにお任せしたいのです。
 

但し、、、、もう一度言いますが、

今回は未経験者ではなく、
「バリバリの経験者」です。

実務で1年以上の“即戦略”の募集です。
 

イメージしているは、現在、
ネット広告の代理店に勤務している
「現役バリバリのネット広告の
運用担当者」。

そこからの、次のステップアップを
考えている方、ということになります。
 

あるいは、マーケティングや
プロモーション会社で、ネット広告の
運用を任されている方、ということに
なります。
 

では、具体的な募集内容について
お話しますね。

————————-
募集要項
————————-

【業務内容】
まずは、現場の最前線で、
広告運用担当者として、コンラボの
数々の案件の広告運用を行って頂きます。

広告運用担当者として
弊社で実施する各種プロモーションに
携わってもうことになります。

もちろん、LPのキャッチコピー
などのクリエイティブ全体の
改善にも関わって頂きます。

また、新しい広告手法の情報を
常にウォッチしながら、
良いと判断した手法があれば
あなたの判断で積極的に
運用してください。
 

また、これから入社してくる社員の
教育もあなたの仕事になります。
 

それで、、、、、

「広告」は、それ単独で動くのでは
なく、あくまでも、プロモーション
戦略の一貫の中で機能するものです。
 

ですので、プロモーションや
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
マーケティングの企画にも
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
関わって頂くことになります。
 

おそらく、この仕事を通して、
あなたは、“どこでも通用する”
真のマーケッター、プロモーターに
成長出来ることでしょう。
 

【必要なスキル】

・広告代理店での広告運用
(実務経験1年以上)
・Webプロモーションの広告運用
(実務経験1年以上)
・Google、Yahoo、FaceBookの
広告運用
・基本的なPCスキル以外に、
当社で扱うWEBマーケティング
スキル習得に問題のない
ITリテラシーの高い方を求めます。

※Yahoo!プロモーション広告
プロフェッショナル、
Google AdWords認定資格などを
持っている方歓迎
 

【募集人数】

1名:
男女は問いません。
 

【年齢】
25~32歳ぐらいまで
 

【給与・勤務地・勤務時間】
〈給与〉
■27万円~
(能力・実績・経験に応じてスタート) 
■6ヶ月の試用期間を設けます。
※6ヶ月後、正社員採用となり、
正式に報酬が決定いたします。
※業績に応じて夏期・冬期賞与、
その他特別賞与あり

■賞与の実績
※前期の例:
夏期:基本給の2ヶ月分
冬期:基本給の2ヶ月分
※前回の賞与は全員52万円(×年2回)
以上でした。
※業績に応じての決算賞与あり

■福利厚生
・社会保険制度完備
・社員旅行(全額会社負担)

■勤務地
弊社五反田オフィスになります。
※JR五反田駅より徒歩6分
⇒ http://conlabo.jp/access

〈勤務時間〉
10時00分 ~ 18時00分
※土日祝休日。但し、弊社は土日の
セミナー開催も多く、休日出勤・
代休日が発生します。

代休が取りづらい、、、という会社も
あるようですが、コンラボの場合は、
チームメンバーみんな、直ぐに
消化しています(笑)

正直、コンラボは、業界の中では
かなり残業が少ない会社だと思います。

平常時は19時を過ぎて会社に
残っている人はほぼいない状態です。

また、リーダークラスは週3日、
メンバーも週1日は、
「午後からの出社」を認めています。

【コンラボのコアバリュー】

コンラボのコアバリューの中には
この2つの要素があります。

—————————
・アントレプレナーシップ
—————————
“自ら考え、行動し、決断する人”

—————————
・マーケティングLove
—————————
“マーケティングが何よりも好き!
趣味はマーケティング。
努力は「好き」には敵わない”
 

今回の募集は、「将来の社長候補」
ですから、“アントレプレナーシップ
(起業家精神)”を持ち合わせている
ことが必須です。
 

そして、やっぱり、、、、、

“マーケティングLove”な人ですよね。
マーケティング大好き人間に
来て欲しいです。

 

まとめますと、

・「今まで培ってきたネット広告
運用のスキルを生かして、
さらにステップアップしたい!」

・「広告運用だけでなく、
マーケティングやプロモーション
戦略の立案にも関わりたい!」

・「将来は独立・起業したい!」

…という方は、是非、応募して
欲しいな、と思います。

「これだ!」とピンと来た方は
是非、応募フォームよりご登録
下さいね。
https://24auto.biz/kitano9160/touroku/thread507.htm
 

登録後、採用担当から
ご連絡させていただきます。
 

では、よろしくお願い致します。
 

あなたと一緒に働けることを
楽しみにしています。
 

業界を、あっ!と言わせてやる
ような仕事、一緒にやりましょう。
 

株式会社 コンサルタントラボラトリー
代表取締役 北野哲正

【CL】週末、四国の香川県に帰っていました。

0H2A1344
北野です、

週末(土曜日-月曜日)、超久々に
実家の香川県に帰っていました。

西日本の集中豪雨の影響が
心配だったこともあり、急遽、
帰ることにしたのですが、、、、、
 

香川県は屋島(やしま)で土砂崩れ、
各地で避難勧告が出たものの、
大きな被害はなく…。
 

「北野さん、地元が四国の
香川県ですよね?大丈夫ですか?」

…というメールを何通か頂きましたが、
お陰様で、香川県は被害はほとんど
ない状態です。

ですが、大きな被害があった
広島や岡山、愛媛には知人も多く、
また、講座の受講生の方や
クライアントさんもいて、不安で
心配な状況は続いています。

出来る範囲の中ではありますが、
何らかの支援活動をしていこうと
思っています。
 

そして、お亡くなりになった方々の
ご冥福をお祈りいたしますとともに、
被害に遭われたみなさまへ
心よりお見舞い申し上げます。
 

北野哲正

【CL】「誰か、協会、やりたい人、いない?」

0H2A0313「ちょっと面白いアイディアを
思いつきまして、、、、
そのための『協会』を立ち上げようと
思うんですけど、誰かやりたい人、
います?」
 

北野です。
 

先週末の土日(6月30日、7月1日)、
「マーケティングコーチ養成講座」の
セミナーだったんですが、

そこで、いきなり、冒頭の呼びかけを
受講生にしたんですよね。
 

すると、スパッ!と手を挙げた人が
一人いて(めちゃ早く手が挙がり
ました!)、
 

「おっ、じゃ、一緒にやりましょう!」
 

ということで、その場、ビジネスの
話がまとまりました。
 

もちろん、直ぐに利益が出るわけ
でもなく、しばらくは手弁当で
動いてもらうことになります。

ですが、僕らのコンサル型ビジネスは、
そこまで大きな予算は必要がない。
 

ほぼ、アイディアと実行力で
勝負できます。
 

なので、「スピード重視」。
 

で、その協会が上手くいった
あかつきには、

「報酬は自分で決めてもらって、
好きなだけとっていいよ!」

そんな条件にしようと思っています。

もちろん、売上目標や利益目標は
クリアした上で、、、ということには
なりますが。
 

それで、、、、
 

最近、「任せる」という形で、
ビジネスを立ち上げるスピードが
加速しています。

先日、メルマガに書いた
「大阪コンラボ」の件もそうですよね。
http://con-labo.jp/2018/07/3850/
 

これからのコンラボは、
チームメンバー(社員)や
外部パートナー、受講生の方に、
どんどん「チャンス」(機会)を
提供していこうと思います。

これまでは、「講座」という形で
提供してきたのですが、今後は、
 

「一般公募」や「北野が出資する」
 

…なんて形態も増えてくると思います。
 

このメルマガ【CL通信】の中でも。
いろいろな案内、募集、提案を
していきます。
 

「やりたい奴は手を挙げろ!」
 

こんなノリで行きたいな、と思います。
 

楽しみにしていてください。
 

では、また。
 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】1ヶ月目:「マーケティングコーチ」成果報告

170924Kitano105
北野です、

5月末からスタートした
「マーケティングコーチ養成講座」
ですが、、、、

まだスタートして1ヶ月ちょっと・・・
 

にも関わらず、コンラボの講座史上、
「過去最高」のスタートダッシュ
成果が出ています。
 

2ヶ月目の講座の初日に
「この1ヶ月での“売上”の成果報告」を
してもらったんですが、

なんと、、、、、参加者の
3分の2近くが売上の成果報告を
してくれました。
 

こんな感じです。
(動画でも収録したので
近日公開します)

—————————
Sさん
・スタートしてから
8名で395万

Sさん
・2,000円
・5,000円
・10万/月のスペース代を無償提供

Yさん
・100万超え
・講座 30万

Tさん
・3ヶ月契約 25万

Sさん
・6月 3件で250万

Yさん
・コーヒー1杯

Yさん
・3ヶ月契約 3万

Mさん
・2件で1万

Wさん
・30万

Kさん
・継続コース12万
・フューチャーペーシング
5件x3,000円

Kさん
・100万x5件
・180万

Aさん
・3ヶ月契約で3万
・6ヶ月契約で12万

Kさん
・10,800円x3本
・13万円

Tさん
3件で73万
 ・45万
 ・12万
 ・18万

Kさん
・100万
・社員にコーチング開始

Iさん
・2名で60万

Oさん
・2名で9万

Hさん
・450万

Iさん
・2名で156,000円

Fさん
・フューチャーペーシング 
2名で7,000円

Kさん
・企業契約 10万
・個人契約 8万

Iさん
・4件で524万

Kさん
・2件で26万
 ・コンサル1件
 ・コーチング1件

Iさん
・3件で60万
・成果報酬200万

Eさん
・5,000円/月

Rさん
・3件で24万

Sさん
・38件で350万
・リスト2,000件

Tさん
・3件で90万

Tさん
・コーチング 6万
・講座 15万

Tさん
・36万

Yさん
・6月 400万
(女性起業家アカデミー)
・コンサル申し込み15名
・1年間で60万
(フューチャーペーシング
&コーチング)

Oさん
・70万x3件
・57万x1件
—————————
 

これ、まだ、1ヶ月目の成果です。

もちろん、既に、自分でビジネスを
やっていたり、コーチング、
コンサル経験がある方もいるのですが、
 

「コーチングは初めて!」

「完全なゼロイチ(0⇒1)です!」
 

という方も、コーチングでの
初受注を上げています。
 

また、既にコーチやコンサルとして
活動している方でも

「年商500万なんですが、
この1ヶ月だけで、昨年の年商を
超えました!」

とか

「過去最高月収です!」という方が
ぞろぞろぞろ…

…という感じで大いに
盛り上がっています。
 

なぜ、こんなに成果が出るか?
 

「マーケティングコーチ」は、
北野の代名詞。

北野がコーチングビジネスを
スタートさせた時、8ヶ月掛かって
たどり着いたポジションです。
 

「マーケティングコーチ」という
ポジショニングを採ったからこそ、
年商5億を超えることが出来た。
 

「マーケティングコーチ」
さまさま、です(笑)
 

だから、めっちゃ、思い入れが
あるんですよ。
 

今回の「マーケティングコーチ
養成講座」は、それこそ、

—————————
北野の“マーケティング&
コーチングの集大成”
—————————

…という位置づけなんです。
 

で、、、、受講生の方に
“成果を出してもらう”ための手法も
集大成であり、色々な“仕掛け”を
盛り込んでいます。
 

その“仕掛け”については、また、
このメルマガの中でもシェアして
行きますが、
 

まっ、兎にも角にも、
 

「マーケティングコーチは
成果が出まくっている!」
 

…ということです!
 

かなり先の話になりますが、来年、
「第2期」を募集すると思います。
 

その時までには、

1億超えが2名、
3000万円超えが10名、
1000万円超えが30名、
100万超えが50名、

そんな成果が出る状態にまで
持っていこうと思っています。
 

いやー、楽しみだ。
 

では、また。
 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)
 

追伸:

メルマガの本文の中で、
「フューチャーペーシング」という
言葉がチラチラと出ています。

これは、北野のオリジナルの
コーチングプログラムです。
(名前は仮ね)
 

1ヶ月目の講義では、実は、
コーチングは教えておらず、
マーケティングが中心だったんですが、
この「フューチャーペーシング」の
手法を教えて、
 

「まだコーチングは教えていない
けれど、とりあえず、この
“フューチャーペーシング”コーチング
を売ってみてください!」
 

と指示したんです。
 

そうすると、、、、
 

なんと、、、、、
 

全く経験ゼロの方でも、バンバンと
コーチングが売れちゃって…。
 

正直、ここまで簡単に売れるとは、
私も思っていませんでした。
 

嬉しい誤算、ですね。
 

“フューチャーペーシング”
コーチングについても、また、
シェアしますね。

【CL】『Yahoo!ショッピング』の可能性。

170924Kitano095
北野です、

このメルマガは、基本的には
「コーチ、コンサル、セラピスト、
士業」などの、

いわゆる、コンサル型ビジネスに
従事している人向けのメルマガ
なんですが、

「それ以外」の情報にも、結構、
読者の皆さん、反応を示してくれます。
 

例えば、「物販」ビジネス。
 

コーチ、コンサル業の方は、
意外にも「物販」に反応を示します。
 

本業以外にも、安定的な収入が欲しい、
別な収入な柱が欲しい…
 

そんな欲求があって、物販ビジネスの
ニーズが高かったりします。
 

物販ビジネスは、ある程度、
「仕組み」を作ってしまえば、
ある程度、自動化できます。

だから、労働集約型の
コンサル型ビジネスに従事
している人にとっては、とっても
魅力的に映るんですよね。
 

それで、、、、、、

村上さんと北野の「マスターマインド
2018」のメンバーで
「藺草(いぐさ)祐輔さん」という方が
います。
 

彼は最近、村上さんのアドバイスを
元に、ある物販サイトを売却して、
数千万の利益を得ました。
 

「物販ビジネス」は、「仕組み」の
ビジネスなので、そんなことも
可能なんですね。
 

それで、その藺草さんが
プロデユースしているノウハウで、
『Yahoo!ショッピング』を使った
オリジナル商品の物販ビジネスが
あります。
http://essential1.biz/l/c/Q1FT7h21/ta134mNU
 

私自身は、物販ビジネスには
疎いのですが、
『Yahoo!ショッピング』は、
まだまだノウハウが確立されて
いないらしく、かなりのチャンス!
とのこと。
 

「仕組み」で売上を上げたい方は、
チェックしてみてください。
 

物販は仕組みを作るまでは大変ですが、
仕組みができてしまえば…
 

そう、とっても魅力的な
ビジネスですからね。
http://essential1.biz/l/c/Q1FT7h21/ta134mNU
 

では、また。
 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)