【CL】“ワールドビジネスサテライト”に出演しました。

北野です、

0H2A2047
一般社団法人日本パーソナルコーディネーター
協会の代表理事である
「井上史珠佳(しづか)さん」が、

 
ファッションを仕事にする方法
⇒ http://jpc-a.biz/item/116622/9342/

 
…を公開してくれています。

 

さて、いきなり、メルマガの件名で、

 
「“ワールドビジネスサテライト”に出演!!!」

 
…と書いちゃいましたが、これ、10年前の話です。

 
「ワールドビジネスサテライト」は、
毎週月曜日から金曜日の夜11時から
テレビ東京で放送されている報道番組です。

 
出演といっても、インタビューされて、
数十秒間の映像が流れただけです。

 

でも、全国ネットで映像が流れたことは、
かなりのインパクトがありましたよね。

 
で、何のインタビュー映像かと言えば、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「コーチング特集」の番組でした。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 
当時、私が学んでいた「コーチ21
(現在のコーチ・エィ)」にワールドビジネス
サテライトが取材に来ました。

 

2006年の4月だったと思いますが、その時は、
60名ぐらいが参加していたセミナーが
開催されていました。

 

そこに取材が来て、そのセミナーの参加者
の中から5名ぐらいが選ばれて、取材を
受けたんですよね。
で、、、、、、

 
何故、北野が、取材の対象に選ばれたか?

 
…ってことなんですよね。

 

当時の北野は、コーチング業界では全く無名。

 

会社を設立する前で、コーチングを学び始めて

まだ半年の頃です。

 

当時は、香川県にいて、セミナーのために
東京に来ていた、、、という状況です。

 
売上的にも、クライアントが8名ぐらいで、
コーチングの売上は月10万円という
レベルの時でした。

 
そんな全く無名の北野が、なぜ、60名の、、、
先輩のコーチも沢山いる中で選ばれたのか?

 

それは、、、、、

 

ひとえに、、、、、、、
「服装」

 
これに尽きます。
だって、他に要素はないんですもん。

 

当時(今もそうですが)、なんかコーチングを
やっている方は、地味ーーーで、野暮ったい
感じの人が多かったです。

 

なんかファッションには無頓着で、
はっきり言って、「ダサい」、みたいな。

 
そんな中で、北野は、コピーライターで、
「出来るフリーランス」的な、かなり尖った
(とんがった)ファッションをしていました。

 
元々、ファッションは大好きで、新卒で
株式会社ワコールに入社。

 

 

そして、希望を出して洋服の部門である
アウターウェア事業部に配属されました。

 
ファッションビジネスに携わっていた訳です。

 
で、2006年当時は、いわゆる、「アントワープ系」
と言われる、ドリス・ヴァン・ノッテンや
ダーク・ビッケンバーグの服を好んで着ていました。

 
そのセミナーの時は、全身ダーク・ビッケンバーグで
キメていて、かなりイケイケの(笑)、
アバンギャルド&エキセントリックな印象でした。

 
しかも、サングラスを掛けて
セミナーに参加という(苦笑)

 

 

 

相当、目立っていたと思います。

 
で、「出来る風、稼いでいる成功しているコーチ風」
に見えたんだと思います。

 
それで、インタビューに選ばれたのだと。

 
テレビに取り上げられたことで、当時は、
「テレビにも取り上げられた人気コーチ」
みたいなイメージでかなりPRしていましたね。
(その時の映像はまだ持っています…
探してみよう…)

 
少なからず、クライアント獲得にも
役立ったと思います。

 
で、、、、、、これが結論ですが、

 
コーチやコンサルタント、セラピストなど、
「自分自身が商品」であるビジネスでは、、、、、

 
ファッションや服装がめちゃくちゃ大事だ!!!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ということなんですよね。

 
仮にあなたが、コーチングの提案をされる時に
コーチが、「ダサい・野暮ったい・イケてない」
服装だったらどうです?

 
「この人のコーチングを受けたい」とは
思わないのではないですか?

 
「見た目が9割」という本がベストセラーに
なりましたが、まさに、外見とかファッション、
服装はめちゃ大事。

 

第一印象は、本当に、ビジネスに大きな
インパクトを与えます。

 
そんな訳で、、、、、

 
井上さんのこの無料オンライン講座は、
コーチ、コンサルタントの方にも是非、
ご覧いただきたいですね。
↓↓↓↓↓
—————————
ファッション戦略力養成
“無料”オンライン講座
⇒ http://jpc-a.biz/item/116622/9342/
—————————

 
はっきり言って、あれこれスキルを身に
つけるよりも、ファッションを変えたほうが、
直ぐに売上アップに繋がります。

 
また、ファッションや服装のアドバイスが
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
出来れば、コーチやコンサルタントとしての
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
仕事の幅も広がります。

 
要チエックです。
⇒ http://jpc-a.biz/item/116622/9342/

 

では、また、メールしますね。

 
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【重要】“ファッションビジネス”で起業する。

北野です、

 

0H2A1184
昨日で、青柳仁子さんとの
「不労所得」資産構築アカデミーの
セミナー&説明会が終了、、、、
(今日からはネットでの申込みがスタート、
3日間限定の早期割引中です
⇒ http://stockacademy.net/sl/

 

 
また、大谷正光さんとの
「2017年最新トレンドマーケティング」
無料オンライン講習会の登録受付も
無事終了、、、、
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

これからガンガンと無料コンテンツを
お届けしていきます。

 

タイミング的にも今日から2月!、
ということで、何か新しい“胎動”を感じます、、、

 

実は、2月、北野は、

 

京都、札幌、小樽、香川県、、、、

 

そして、後半はニュージーランドに
行く予定となっています。

 

相変わらず、バタバタとしそうです…。

 

さて、今日は、

 

・アパレル関係の仕事に従事していて、
「何か自分でビジネスをやりたい」という方、

 

・カラーコンサルタントなどの
ファッション関連のコンサルタントの方、

 

・コーチやコンサルタントで、
「プレゼンス」をテーマにセッションを
やりたい方、

 

 

・プロではないが、ファッションが
大好きで、自分のセンスに自信のある方
などなど、、、、

 

 
ファッションをビジネスにしたい!
ファッション分野で起業したい!という方には
大変オススメの情報です。

 

 
一般社団法人日本パーソナルコーディネーター
協会の代表理事である
「井上史珠佳(しづか)さん」が、

 

 
ファッションを仕事にする方法
⇒ http://jpc-a.biz/item/116622/9342/

 

 
…を公開してくれています。

 

 
井上さんは、オンワード樫山で活躍された後、
ブティックの経営、スタイリストとして
活躍後、

 

「一般社団法人日本パーソナルコーディネーター
協会」を設立され、現在は、「パーソナル
コーディネーター」の育成に力を注いでます。

 
井上さんは、

 

—————————
スタイリングなどのファッションセンス
&スキルと、ビジネスの両方のセンス
—————————

 

…を持ち合わせています。

 

幾らファッションセンスがあっても、
やはり起業となると、ビジネスのセンスも
必要です…。

 

 
その両方を、井上さんは持ち合わせていて、
人間的にもとっても魅力的で、
本当に信頼できる方です。

 

 
北野も、実は、元アパレル
(株式会社ワコールのアウターウェア
事業部出身!)なので、
ファッションビジネスに関しては、
それなりの知識があります。

 

今回の井上さんの無料オンライン講座では
「特別講師」という位置づけて、チラリと
登場しています。

 

今、「女性起業ブーム」ですよね。

 

 
LINEBLOGやインスタグラムでも、
ホント、スタイリスト系の方の投稿が
めっちゃ増えています。

 

 
そんな中、しっかりと、
ファッションスキルとビジネススキルの
両方をしっかりと学びたい方には
超オススメです。
↓↓↓↓↓
—————————
ファッション戦略力養成
“無料”オンライン講座
⇒ http://jpc-a.biz/item/116622/9342/
—————————

 

 
ホント、これ、思うんですが、
コーチやコンサルタントのような仕事は
「ファッション」とか「プレゼンス」って、
めちゃ大事ですよね。

 

 

北野も、コーチング講座などで
よく話すのですが、

 

 
「年収1000万円のコーチになりたければ、
年収1000万円らしく見えるファッションで
講座に参加してください!」

 

 
第一印象で、
「この人、出来るな…素敵だな…」と
思わせることが出来れば、セールスなんて
かなりかなり楽勝になります。

 

 
セールススキルを高めるよりも、
ファッションやプレゼンスを高めたほうが
結果が出たりしますからね…。

 

 
プレゼンスに興味がある方も要チェックです。
⇒ http://jpc-a.biz/item/116622/9342/

 

 
では、また、メールします。

 

 
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【本日最終日】「マーケティングオートメーション」

北野です、

 

大谷さんとのこちらの
無料オンライン講習会ですが、

 

—————————
「2017年最新マーケティングトレンド」
無料オンライン講習会
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/
—————————

 
参加受付が【本日まで】となっています。

 

 
今回のテーマは、「最新トレンド」。
ですが、本編をご覧頂くと分かるのですが、

 

 
===============
トレンド × 不変
===============

 

 
これが“本テーマ”となっています。.

 

 
「最新トレンド」をいち早く取り入れて
集客のパワーを上げつつ、
「不変」の仕組みを作って、
継続的安定的に集客を成功させる、、、、

 

最終的には、

 

マーケティングの仕組みを確立させ、
その仕組みに最新トレンドの集客を
組み合わせることで、

 

—————————
マーケティングオートメーション
—————————

 
この仕組みを作り上げることを
ゴールとしています。

 

弊社や大谷さんが実際に行っている
“マーケティングの仕組み”が、実は
これなんですよね。

 

そんな“マーケティングオートメーション”
について、初公開しますので、
楽しみにしていてくださいね。

 

 
無料オンライン講習会の視聴登録は
「本日まで」となっています。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

既に、第2回が公開され、
かなりの反響を読んでいます。

 

 
大谷さんも、アドリブで、
「2017年の最新トレンド」をバンバン、
公開してくれています。

 

 
彼は、実は、株のトレードもやっていて、
そちらの方でも相当稼いでいます。

 

 
なので、「どんな会社が伸びるのか?」
という視点を本質的に持ち合わせて
いるんですよね。

 

 
そのあたりの“嗅覚”が、マーケティングの
最新トレンドの取得にも生かされて
いるんだろうな、と思っています。

 

 
本日までなので、是非。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
今回の無料オンライン講習会は、
久々に“マーケティングバリバリ”の
内容なので私も、相当、“イキイキして
ノリノリ”で話しています(笑)

 

 
では、また、メールしますね。

 

 
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【残り2日】『Facebookチャットbot』

北野です、0H2A2078

 

このところ、「最新マーケティングトレンド」
についてメルマガを書いています。

 
・amazon広告
⇒ http://con-labo.jp/2017/01/2552/

 

・Survey Funnel
⇒ http://con-labo.jp/2017/01/2577/

 

・リードオファー広告
⇒ http://con-labo.jp/2017/01/2580/

 

それで、、、、、これらの詳しい内容は、
こちらの大谷正光さんとの、

 

—————————
「2017年最新マーケティングトレンド」
無料オンライン講習会
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/
—————————

 
こちらで詳しく語っていますので、
是非、チェックしておいてくださいね。

 

現在、全4回中、2回目までの
無料オンライン講習会が公開されています。

 

「具体的で分かりやすく、役立ちます!」
というコメントを多数頂いています。

 

視聴登録受付は、「明日まで」となって
いますので、お早めに…。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

それで、、、、

 
マーケティングの最新トレンドは、
この超大手の2社、

 
GoogleとFacebook

 
この2社の動向に注目しておくことが
最重要となります。

 

それで、、、、、

 

Facebookが、いよいよ、
AI型のマーケティング機能をリリース
してきました、、、、

 

『Facebookチャットbot』

 

…という機能です。

 

超簡単に言えば、
「コメントの内容に応じて、自動的に
返信されていく、、、」という機能ですが、

 

botって、Robotの略語です。

 

ロボットが質問などに答えていく、、、
という機能です。

 
この機能によって、
マーケティングも「オートメーション化」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
されていく時代に入って来るわけです…。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 
いやー、凄い時代です。

 
そんな時代の中で、あなたは
どう対応していくか?

 

どのようにビジネスを展開していくか?

 
そのためのヒントも、この
無料オンライン講習会の中で話をしています。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
キーワードは、、、、、

 

「トレンド×不変」

 
是非、無料オンライン講習会に
参加してみてくださいね。

 

手前味噌ながら、ホント、役立つ話を
しているので……。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

 

では、また、メールしますね。
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】「リードオファー広告」の威力。

北野です、

 

このところ、
ビジネスパートナーであり、
弊社の最新トレンド入手のアドバイザーである
「大谷正光さん」との無料オンライン講習会の
ご案内をさせていただいています。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

うちが大谷さんのアドバイスを受けるように
なったのは、昨年の5月のタイツアーが
キッカケでした。

 

 
大坪勇二さんとの
「オーナーコンサル養成講座」の
一貫として、タイのバンコクでの
視察ツアーを開催したんですよね。

 

 
そこに大谷さんをご招待したんです。

 

講座のプロモーションの際に、
大谷さんに多数ご紹介頂き、その御礼も
兼ねてご招待した訳です。

 

 
で、大谷さん、沢山の方をご紹介して
くれていたので、

 

「この人、集客力、凄いな、、、」

 

…と気になっていたんです。

 

 
で、そのタイツアーの時に、大谷さんが、

 

「北野さん、実は、私、こんな風にして
集客しているんですよ」

 

…と教えてくれたんです。

 

「えっ!マジですか???」と、
すぐにその場で、、、、

 

 

そう、ホテルのロビーの片隅で、
パソコンを開いて、直にその手法を
試してみました。

 

そうすると、、、、

 

 
なんと、1-2時間後には、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
見込み客が集客でき始めたんです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 
「これは凄いぞ!」ということで、
1ヶ月間は大谷さんに指導してもらって
そのノウハウを試していったんです。

 

 
で、えらい結果が出まして…

 

「これは本物だ!」ということになって、
「交流会ビジネス3.0実践講座」を
スタートさせました。

 

 
この「交流会ビジネス3.0」は、
今、まだ開催して4ヶ月ですが、
参加の8割以上が、この手法で結果を
出しているという、、、、、

 

北野史上、最も成果が出ている講座です。

 

 
で、、、、、、、

 

その「交流会ビジネス3.0」の集客ノウハウの
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
基本になっているのが、Facebook広告の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「リードオファー広告」と呼ばれるものです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 
Facebook広告と一口に言っても、
様々な広告があり、その中の
「リードオファー広告」というものを
使っています。

 

 
この「リードオファー広告」は、
2016年後半からの、そして、
2017年の最新トレンドのひとつです。

 

 
ちなみに、私のメンターである
伊勢隆一郎さんやセミナー業界の大御所、
ライブクリエイトの小山竜央さんの
会社のスタッフさんも、

 

この「交流会ビジネス3.0」に参加されて、
「リードオファー広告」のノウハウを
実践されています。

 

 
そして、、、、凄まじい結果を
出しています……。

 

 
ホント、大谷さんの実力は大したものです。

 

 
そんな「最新トレンドの目利き」である、
大谷さんとのこちらの講習会、是非是非、
チェックしておいてください。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

 
既に、「第2回」の講習会が始まって
いますので、お早めに……。

 

 
そんな訳で、「最新トレンド」を
取り入れると、「集客」が一気に
ブレイクします。

 

 
ただ、、、、、

 

 
トレンドを取り入れても、
「不変」の部分である、
“マーケティングの仕組みづくり”が
きちんと出来ていないと、、、、、

 

 
「売上へのインパクト」は半減します。

 

 
…という訳で、「不変」の部分は、
私、北野がしっかりと講習会の中で
担当していますので、そこにも
注目してくださいね。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

 
では、また、メールします。

 

さて、今日は、大坪勇二さんとの
「オーナーコンサル養成講座」の
第2期のスタートで品川でセミナーを
やっています。

 

初日、どんな方が集まってくるのか、、、、
めちゃ楽しみです。

 

 
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【次の流行】「survey Funnel」をご存知ですか?

北野です、0H2A0922

 

大谷さんとの無料オンライン講習会ですが、
こちらご登録頂けましたか?
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
やはり、最新トレンドは、それだけで
ワクワクしますよね。

 

人は、本能的に「新しいもの」が
好きなんですよね…。

 

北野も、もちろん、大好きです。

 

さて、、、、昨日、メルマガの読者の方から
こんなメールを頂きました。

 
「いつになく
とても良い記事でした
よく噛み締めてみたいと思いました」

 
「いつになく」って……(苦笑)

 
ちょっと軽く凹みましたが、今回は
お役に立ててよかったです。

 
ちなみに、感想を頂いたのは
こんな記事です。
⇒ http://con-labo.jp/2017/01/2573/

 
「ビジネスやマーケティングのトレンド」
と言った場合、
“この2つ”を分けて考えなければならない、
という話を書きました。

 

かなり大切な話なので、
まだ読まれていない方は是非、目を
通しておいてくださいね。
⇒ http://con-labo.jp/2017/01/2573/

 
さて、、、、、

 

今日も、「トレンド」の話をします。

 
今、実は、こんなマーケティング手法が
登場しています。

 
「survey Funnel」と言われる手法です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 
アメリカでは数年前から流行っていて、
日本でも大企業が取り入れ始めています。

 

surveyというのは「調査」という
意味ですね。

 
で、どんな風にやるかと言えば、、、、

 
まず、アンケートからスタートします。

 
例えば、コーチングに興味のある方には
向けて
—————————
1.コーチングに興味があって
既に学んだことがある

 

2.コーチングに興味はあるが、
まだ学んだことがない
—————————

 
こんな質問を投げかけて選択してもらい、
その選択に応じて、それぞれに
違うメッセージが届く、、、、、
という手法です。

 

タイプに応じて、別なメッセージや
プロモーションが走り出す、、、という訳です。

 
“より個別の対応”になるので、当然、
成約率が上がります。

 

プロダクトローンチなどに比べても、
5-10倍の成約率が出た!なんて、
報告もある程です。

 
もちろん、かなり手間が掛かります。

 

が、それを実行するためのツールも出ており、
北野の周りでも、進んでいる人は
取り入れ始めています……。
ネットマーケティングも、より「個別化」の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
時代に入ってきている訳です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

で、これをどう捉えるか?なんですが、、、、

 

「個別化」で大変だなぁ…と思うか、

これは「大きなチャンスだ!」と捉えるか?
ここが大きな分かれ目になります。
「時代の変化=トレンド」は、「チャンス」です。
既存の手法で上手くいっていた人が、
急に成果が出なくなる。

 

そうして消えて行った人を何人も知っています。
逆に、これまで、成果が出ていなかった人が
トレンドを上手く掴み、一気に
メインストリームに躍り出る…
これもよくある話です。
北野が10年前にコーチングを始めた時、
既に、先輩のコーチは沢山いました。
でも、その時、ブームになりつつあった
ネット広告をいち早く取り入れることで、
一気に、北野は売上を伸ばしました。
そして、コーチング業界の中でも、
「マーケティングに強いコーチ」という
ポジションを確立することが出来ました。
何も、北野が、特別にコーチングが
上手かった訳ではないんです……。

 

「上手くトレンドをつかんだ」というのが
正直なところです。
「トレンド」には、あなたのビジネスを
一気に爆発させる可能性を秘めています。
是非、こちらをチェックして、
「2017年の最新トレンド」を掴んで
くださいね。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
今日、ご紹介した「survey Funnel」に
ついても話していますので。

 
では、また、メールします。

 
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【超重要】“トレンド”で“こんな間違い”を犯していませんか?

北野です、0H2A2068

 

株式会社自己実現の大谷さんと
「2017年の最新マーケティングトレンド」
を公開しています。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
さて、、、、、、

 

「ビジネスのトレンド」と言った場合、
恐らく2つのことをイメージしている方が
多いと思います。

 

まず、

 

■トレンドその1:

 

・コンサル型ビジネスがいいらしい、

 

・これからはセミナービジネスだ!

 

・せどりがいい、

 

・転売がいい、

 

・中国貿易がいい、
いや、ベトナムだ、次はインドだ、

 

・SEOアフィリエイトが簡単に
儲かるらしい、

 

・ビットコイン関連ビジネスが
いいらしいetc…

 
これらは、「流行るビジネス」の
トレンドです。

 

「どんなビジネスをやるのか?」
というトレンドですね。

 

この選定は、かなり注意をした方が
いいです。

 

どのビジネスをやるにしても、
それなりの時間と労力を
つぎ込まないと成功は出来ません。

 

これ!と決めたら、ある程度は
やり続けないといけません。

 
この選定を誤ると、時間と労力、
そして、お金をドブに捨てることに
なりますからね。

 

一方で、

 

■トレンドその2

 

メルマガだ、

 

ブログだ、

 

LINEだ、

 

LINE@だ、

 

LINEBLOGだ、

 

Twitterだ、

 

今はyoutubeだ、

 

PPC広告などのアドワーズ広告、

 

Facebook広告がいいぞ!

 

amazon広告etc…

 
こちらは、「何のビジネスをやるのか?」
という話じゃないですよね?

 

 

例えば、「メルマガビジネス」なんて
そもそも存在しないわけです。

 

こちらは、実は、全て、
ざっくりと言ってしまえば、

 

「どのようにしてお客様を集めるのか?」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

…という「集客の手法」の話なんです。

 
ツールとかメディアの話なんですよね。

 
で、こちらのトレンドは、どんどん取り入れ、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
試して、効果の良いものをどんどん
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
継続的に採用していく…
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

…という姿勢が大事になってきます。

 
で、最新トレンドの手法は、
ライバルが少なく、非常に集客効果が
高くて、簡単に、低コストで
お客様が集客できる…

 

…という話なんですね。

 
この「トレンドその1」と
「トレンドその2」をごっちゃに
考えている人が意外と多いので…

 

この2つは、きっちりと分けて
考えてくださいね。これ、めちゃ重要です。

 

 

それで、、、、

 

今回の大谷正光さんとの
「2017年の最新マーケティングトレンド」
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
これは、「トレンドその2」の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
“最新の集客手法”の話になります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 
ライバルがまだ取り組み始める前に
上手く、この「集客トレンド」を取り入れる
ことが出来れば、超有利に集客できる
ようになります。

 

先行者利益を得ることが出来るように
なります。

 
結局のところ、「集客」は
ほぼ全てのビジネスに関係した話に
なりますよね?

 
ですので、今回のこの
「無料オンライン講習会」は、
ビジネスをやっている方、特に、
インターネットを使って集客したい!

 

…というほぼ全ての方に役立つ内容
だと思っています。

 
是非、チェックしておいてくださいね。
全4回に渡って、ライブ感覚でお届けします。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
ちなみに、登録後に公開している
「無料オンライン講習会」を見て
こんなコメントが、、、、、

 
「お二人の掛け合いの会話が
とても面白くてめっちゃ面白いです。
普段と違う形でやっていきたい
という思いを感じました。」

 
そうなんです、ちょっと漫才っぽく(笑)、
いつもよりも、ライブ感重視、
ノリ重視で、ちょっと新しい試みで
やっています。

 

そちらも楽しんで頂ければ、、、と思います。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
では、また、メールします。

 
今、大阪で、今日はこれから名古屋へ
入ります。

 
北野哲正
(大阪・新大阪駅直結のレム新大阪にて)

 
【編集後記】

 

今、丁度、青柳さんとの、
「不労所得」資産形成アカデミー
⇒ http://stockacademy.net/thanks/

 
このセミナー&説明会の真っ最中です。

 

一昨日、福岡からスタートして、
昨日は大阪で、そして、今日は名古屋で
開催です。

 

明日以降は東京です。興味のある方は
まだ残席がありますので、是非。
⇒ http://stockacademy.net/thanks/

 
既に、10名近くの方がアドバンス
コースへの参加を決められていて、
「投資」への関心の高さを感じています。
ちなみに、、、、先週、北野は
株を購入しましたが、何と、1週間で
600万円もの含み益が出ていました…。

 
やはり、情報の読み方、情報の得方が
めちゃ大事だな、と思いました。

 
あと、「不労所得」はあくまでも
「手段」であって、大事なのは、

 

「不労所得を得て、その後、何をやりたいのか?」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という「目的」の部分です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 
この「目的」の部分がないと、
がんばれないと思うんですよね…

「老後に備えて…」というのだと、
強いモチベーションにはならない…

 
—————————
あなたは、不労所得を得ることで
何をやりたいのですか?あなたが
本当にやりたいことは何ですか?
—————————

 
これを考えて頂くというのが
今回の
「不労所得」資産形成アカデミー
⇒ http://stockacademy.net/thanks/

 
この“真のテーマ”だったりします……。

【CL】【重要】“この2社”の動き“だけ”をチェックする。

北野です、0H2A2052

 

今、新大阪の「レム新大阪」に宿泊中です。

 

何故かと言うと、、、、

 
青柳さんとの、
「不労所得」資産形成アカデミー
⇒ http://stockacademy.net/thanks/

 
こちらの説明会が、昨日、福岡から
スタートしました。で、今日は大阪で
開催です。

 

早速、3名の方がアカデミーへの参加を
決められ、さらに2-3名の方が検討中。

 

いや、嬉しいな!

 

まだ、説明会は残席があるので、
「不労所得」「資産1億円」「年率10運用」
「投資」「ストック型ビジネス」に
興味の有る方は是非。

 

まだ参加可能ですよー。
⇒ http://stockacademy.net/thanks/

 

さて、、、、、続いて、、、

 

 

こちらの大谷さんとの
無料オンライン講習会ですが、
もうご登録頂けましたか?
↓↓↓↓↓
—————————
「2017年の最新マーケティング
トレンド」無料オンライン講習会
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/
—————————

 
今回は「最新トレンド」がテーマですが、
かなりストレートに「集客」の話を
しています。

 

集客に強い人の共通点、、、、

 
それは、「不変」とも言える
“集客の仕組み”を持っていて、それに
「最新トレンド」を組み込んでいる人です。

 
もっと分かりやすく言えば、

 

「不変」の仕組みの部分に、
上手く「最新トレンド」の集客法を
組み合わせている、、、ということ
なんです。

 
このパターンが確立出来れば、、、、、

 

ほぼ、集客に困ることはなくなります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

その「仕組み」と「最新トレンドを
キャッチできる状態」を手に入れよう!
というのが今回の無料オンライン講習会の
趣旨です。

 
かなり、本質的且つ、最新トレンド満載の
ユニークな内容ですので、是非、チェックして
おいてくださいね。

 

 

全4回に渡って、無料で、講習会スタイルで
お届けます。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
実は、トレンドには、
「長期トレンド・中期トレンド・
短期トレンド」の3つのトレンドが
あります。

 
長期トレンドは、大きな時代の流れ、、、
というのかな?

 

10年以上の周期で変化するものです。

 
で、今日は、この
「長期トレンドを掴む、超簡単な方法」
についてお話しますね。

 
長期トレンド、、、特に、
マーケティング的な長期トレンドを
掴むためには、この2社の動きだけを
見ておけばOKです。

 
===============
Google と Facebook
===============

 
この2社の動きは要チェックです。
言い換えれば、この2社の動きだけでOKです。

 

あとは、AppleとMicrosoftも抑えられると
さらに盤石です。

 

で、何を見るかと言えば、

 

 

—————————
これからの会社が、どんな会社を買収しているか?
—————————
これをチェックするのです。

 

これらの会社は、それこそ莫大な予算を
研究やリサーチに費やしている訳で、
先行投資しまくっています。

 
彼らがトレンドを創っている、
と言ってもいいかもしれません。

 
ですので、大きなトレンド、、、、

 

長期トレンドはこれらの会社の動向
(特にどんな会社を買収しているか?)
を見ておけば大丈夫です。

 

それ以外は必要ないです。

 

限られた時間を有効に使うのは
この2社だけに注目するのが一番効率が
いいです。

 

80:20の法則、ですね。

 
ただ、、、、、

 

中期トレンド、短期トレンドは、
かなり細かな動きになってくるので、
実は、こちらの方が読むのが
難しくなります。

 
なので、中期トレンド、短期トレンドは、
「信頼できる情報源」を持って、そこから
定点観測的に情報を入手するのが一番です。

 
その意味では、トレンドウオッチャー&
マーケティングオタクの大谷さんの情報は
かなり貴重です。

 
実は、彼は株式トレードもやっているので、
トレンドにめちゃ敏感なんですよね。

 

株式投資なんて、「どうトレンドを読むか?」が
そのまま利益に直結ですからね…。

 

そのあたりの嗅覚が、マーケティングにも
生かされている訳です。

 

是非、こちら、チェックしておいて
くださいね。
↓↓↓↓↓
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
では、また、メールします。

 
北野哲正
(大阪・新大阪駅直結のレム新大阪にて)

 

【編集後記】

 

さて、、、

 

今、北野が宿泊している「レム新大阪」は、
新大阪駅直結で、新幹線の改札を出て、
1分で着くので、超便利です……。

 
北野は、福岡でセミナー&説明会を
行って、そのまま大阪に入る、
というパターンが多いです。

 

なので、「レム新大阪」はめちゃ楽で、
大阪の定宿になっています。

 

ちょっと狭いのが玉にキズ、ですが。

 

「眠り」にこだわったシンプルな
CONCEPTも、いいですよね。

 

機能性を重視する方、忙しい方には
お薦めのホテルです。

 
ただ、とにかく狭いです(苦笑)

【CL】【重要】“裏テーマ。”

北野です、0H2A0288

 

こちらはご登録頂けましたか?

 
「2017年の最新マーケティング
トレンド」無料オンライン講習会
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
結論から言えば、今回のこの
無料オンライン講習会の“裏テーマ”は、
ズバリ“集客”です。

 
どんなビジネスでも、一番のネックに
なるのは「集客」であり、

 

どんなビジネスでも、成否を決める鍵に
なるのは「集客」です。

 
「集客の悩み=ビジネスの悩み」
という方も、非常に多いのでは
ないでしょうか?

 

 
今回は、

 

「集客の悩みから一生解放される
ための“最新トレンド”の取り入れ方と
“不変”の仕組みづくり」

 

…をテーマにしています。

 
もちろん、集客の悩みが完全に解放される、
ということはないです。

 

北野だって、未だに悩み、一生懸命
やっていますよ。

 
それでも、、、、、、

 

この「トレンド×不変」のやり方&パターンを
マスターできれば、かなりの部分、
集客の問題が解決できます。

 
是非是非、チェックしておいてくださいね。

 
「最新トレンド」にめちゃ強い大谷さんと、
「不変」の仕組みを持っている私、北野との
コラボ企画です。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

さて、、、、

 

今日は、これから福岡へ飛びます。

 
そして、明日は大阪、明後日は名古屋、、、、

 

投資スクール「ブルーストーンアカデミー」
主宰の青柳仁子さんとの

 

「不労所得」資産形成アカデミー
セミナー&説明会
⇒ http://stockacademy.net/thanks/

 

 
まだ残席がありますので、当日の
駆け込み参加も是非!

 

明日は大阪からのメルマガになると
思いますが、明日は、

 

 

—————————
この2社の動きをチェックしておけば、
長期トレンドは外さない!
—————————

 

…という話をしたいと思います。

 
では、また、メールしますね。

 
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【公開】“2017年最新トレンド”を全4回に渡って、

北野です、0H2A1611

 

「2017年の最新マーケティング
トレンド」について、株式会社自己実現の
大谷正光さんと、「無料オンライン講習会」
というスタイルで解説をしています。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 
大谷さんとは、丁度、今、
「交流会ビジネス3.0実践講座」という
講座を行っているのですが、
この講座の成果が凄いんです。

 

まだ、講座が開始して4ヶ月目なんですが、
参加者の80%以上が、

 

「超低コストで見込み客を集める
(リストビルディング)」

 

…ということに成功しています。

 
しかも、ネットド素人の方、、、
「マーケティングって、、、何ですか?」
というレベルの方も、です。

 

 
知らない、というのは恐ろしいというか、
素直というか、吸収が早いというか、、、

 
大谷さんが言ったことをそのまま、
実行するだけで、成果が出てしまっています。

 
ちなみに、ネットマーケティングのことが
精通している方も参加されていますが、
その方は、「4ヶ月で6000リスト!」という
驚異的な数字を叩き出しています。

 

 
こんな成果が出ているのは、大谷さんが
「最新トレンドのマーケティング手法」を
教えているから、なんですよね。

 
最新トレンドマーケティングは、
ライバルも少なく、最も先行者利益を
得れる手法です。

 
マーケティング上級者は、そうした
最新トレンドを上手く自分のマーケティングに
取り入れて、非常に低コストで
集客をしています。

 

 
で、後発組、初心者の方も、
「一気にごぼう抜き」が出来てしまうのが、
「最新トレンド」のパワーなんです。

 
そんな「先行者利益が得られる最新トレンド」を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
大谷さんと私が、「全4回」に渡って
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
“講習会スタイル”でお伝えします。

 

 
かなり、楽しい仕上がりになっているので
是非、御覧くださいね。
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9327/

 

それで、、、、

 

「最新トレンド」は、確かに上手く
乗っかれば、先行者利益が得られるのですが、
単に「最新」だけを取り入れても
上手く行かないんですよね……。

 
しっかりと、「基本」というか、
「不変」の部分も押さえておく必要があります。

 
===============
「トレンド」×「不変」
===============

 
実はこれが、“勝利の方程式”なんですよね。

 
トレンドばかりを追っていて、
結果が出ない人は、表面的なところばかりを
見ていて、その「不変」の部分を軽視
しています。

 

 
今回の無料オンライン講習会では、
この「不変」の部分についても、
しっかりとお伝えしていきます。

 

 
かなり安心して見ることが出来ると思います。

 

 
「最新トレンド」とは言え、
あまり浮ついた感はなく、「実践的」な
話をしていますので。

 

 
では、また、メールします。

 
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

 
【編集後記】

昨日は◎回目の誕生日でした。

 

沢山の方から、メールや
Facebookを通じてメッセージを頂きました。

 
この場を借りて御礼申し上げます。

 
先々週の「NEOビジネスオーナー養成
プロジェクト」、

 

 

先週の「マスターマインド2016」でも、
ちょっと早いですがお祝いして頂きました。

 
そして、昨日は、「一般社団法人
スピリチュアルアントレアカデミー」
の2周年記念のイベントがあり、そこでも、
お祝いが、、、。

 
ホント、有難いですね………。

 
いくつになっても誕生日は嬉しいです。

 

 
今年は、例年以上にチャレンジの続く
1年になりますが、
“ローリングストーン”な感じで1年を
過ごしたいと思います。

 

 
では、今後ともよろしくお願い致します。