【CL】【重要】「士業」の方にプレゼント&アンケートが、

北野です、0H2A1293

先週の水曜日、メンターの村上さんとの
「NEOビジネスオーナー養成プロジェクト」の
セミナーを開催していたのですが、

そこで、株式会社リアルネットの松本さんに
ゲストとして登壇してもらい、
「これからのマーケティングトレンド」
というテーマで話してもらいました。

その中で、
「マーケティングオートメーション」
「AIマーケティング」の話が、
かなり面白かったです。

超簡単に言えば、

「マーケティングがどんどん
自動化されていく…」

…という話です。

AIマーケティングは、既に一部では
導入されています。

例えば、お客様にアンケートに
答えてもらって、その文章内容から、
AIが判断して、最適なメッセージを
送る、、、、、

なんてことが実際に実現しています。

最終的には、より個別化に向かう訳ですが、
なんとも凄い時代に入ってきました。

それで、、、、こうした、AIなどの話が
盛り上がってくると、

===============
これから無くなっていく職業
===============

…というのが話題になります。

僕らの周り・・・コンサル型ビジネスで
あれば、一番の筆頭に上げられるのが、、、、

やはり、「士業」ではないでしょうか?

もちろん、士業の方々を必要とする
サービスが無くなる訳ではありません。

ただ、、、

実は、うちの家内は税理士なんですが、
単純な記帳代行などは、どんどん
なくなっている、価格競争に
なっている、、、と嘆いています。

そこで、より提案力をアップさせたり、
コンサルティング的な要素を取り入れることで、
差別化したり、付加価値を提供する…

…という流れになっている訳です。

税理士に限らず、行政書士、社労士、
司法書士などの方も同じような状況下に
あるのではないでしょうか?

私の講座にも、士業の方がかなり参加されて
いますが、一様に皆さん「大変です……」
と言っていますね。

ただ、そんな中でも、新しい取り組みをされて、
逆に、業績を伸ばしている方もいっぱいいます。

このメルマガ【CL通信】でも、士業系の方が
かなりの人数、読まれているんじゃないかな、
と思っています。

それで、今、士業の方に特化したサービスや
プログラムを考えています。

士業という業界において、いかに、
これからの時代を勝ち抜いて行くか?

そのためのビジネスモデルや
マーケティング手法を「士業に特化」した
カタチで開発していこうと考えています。

そこで、是非、士業の方に、アンケートに
お答え頂きたいな、と思っています。
⇒ https://24auto.biz/kitano9160/touroku/thread380.htm


対象は、「会計士、税理士、行政書士、
司法書士、社労士、弁護士、中小企業診断士、
弁理士」といった方々です。

多くの士業の方の悩みは、

「労働集約型で、時間の切り売り的な
ビジネスモデルになっていて、売上の
上限が見えている…」

…ということだと思います。

ですので、アンケートにお答え頂いた方には、
その打開に役立つヒントを詰め込んだ、

「コンサル型ビジネスで、複数の収入を
あげるための“7つの収入モデル”」

のpdfレポートを差し上げます。

かなりのボリュームのアンケートですので、
応えるのにかなり苦労すると思います(苦笑)。

ですので、真剣に士業ビジネスの今後について
考えている方だけに、お答え頂ければと思います。
https://24auto.biz/kitano9160/touroku/thread380.htm

士業に限らず、これらの人口減少を受けて、
日本では、ありとあらゆるビジネスが、
さらに「競争激化」してきます。

でも、それを悲観的にとらえるのではなく、
「時代の変わり目はチャンスも多いぞ!」
と捉える姿勢が何よりも大事です。

僕ら、マーケティングに関わる人間の
果たす役割はどんどん大きくなるし、
「きちんとした情報と手法」を伝える責務が
あるな、と感じています。

士業の方にも、士業に特化した、
「有益な情報&手法」をお届けできればと
思っています。

では、また、メールしますね。

今日は、ちょっと堅めの内容に
なっちゃったかな……・

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

 

【CL】【重要】「新PASONAの法則」を知っていますか?

北野です、

まずはお知らせから。

整体・治療院を経営されている方には
是非、注目頂きたい情報です。

⇒ http://mmark.link/lp/11045/683427

 

「開院後たった30分で100人の行列」

「過去200名以上、年収1000万円超の
治療家を輩出」

 

そんな圧倒的実績を持つ、
あさひ・快信・豊田整骨院グループ
総院長の豊田竜大先生が

60秒にも満たないたった一つの検査法と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
60秒にも満たないたった一つの治療法で
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
疾患を改善してしまう方法を
公開されています。
⇒ http://mmark.link/lp/11045/683427

 

実は、この企画は、第3期目となっていて、
第1期、第2期と、いずれも超人気に企画と
なっています。

 

実績も凄く出ているので、これは是非、
チェックしておいてくださいね。
⇒ http://mmark.link/lp/11045/683427

 

さて、、、、

「新PASONAの法則」ってご存知ですか?

 

「PASONAの法則」というのは
聞いたことがある方も多いと思います。

あの神田昌典さんが、アメリカからDRM
(ダイレクトレスポンスマーケティング)を
持ち込んだ時、

コピーライティングの手法を解説するのに、
日本人に分かりやすくアレンジしたのが
「PASONAの法則」でした。

 

特に、セールスレターを書く構造としては、
基本中の基本であり、DRMを実践する人に
とっては、“鉄板のテンプレート”でもあります。
その神田昌典さんが、「PASONAの法則」を
“今風”にアレンジした「新PASONAの法則」を
発表しました。

 

「PASONAの法則」は、もう、15年近く前に
生まれたものなので、SNSがマーケティングで
重要な位置を締めるようになった今、
当然、アレンジが必要になってきた訳ですよね。

 

そこで、「新PASONAの法則」が誕生しました。

 

で、、、、、

この「PASONAの法則」&
「新PASONAの法則」をベースに、

北野なりにその使い方、そして、
セールスライティングへの落とし込みを
解説した“4本の音声”を公開しています。

 

実は、これ、「月刊アントレラボ」の
4月号のコンテンツでもあります。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

4月号では「新PASONAの法則」を解説しつつ、
効果的なセールスライティングを行うための
「2つの軸」についてしっかりと解説しています。

 

「北野さんの文章って、読みやすくて、
分かり易くて、すっーーーと読めてしまって、
思わず、商品を買っちゃいます。」
…と、そんな風によく言って頂けます。

 

言ってみれば、そのライティングの秘密を
公開しています。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

恐らく、始めて公開する内容ですね、これは。

 

是非、チェックしてみてくださいね。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

この「月刊アントレラボ」は、

1.「ビジネスアイディア」の出し方、

2.収益の上がる「ビジネスモデル」の考え方、

3.実践のための「ビジネススキル」

 

この3つを、単に学ぶだけでなく、
実践に落とし込めるようにするための、
月刊のビジネス講座です。

しかも、月額880円(税込み)という、
大変参加しやすい価格帯にしています。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

4月号では、

===============
1.アントレTV(毎月1本のビデオ)
===============

「出会い系居酒屋」(相席屋)の
高収益のビジネスモデルを公開!

異業種のモデルを、飲食業に持ち込んだ
この手法は、あなたのビジネスにも
応用できるはずです。

 

===============
2.ウィークリーアントレ(毎月4本の音声)
===============

「新PASONAの法則」と
「キタノ流セールスライティング」について、
4本の音声で解説。

読みやすくて、分かり易くて、すっーーーと
読めてしまって、思わず買ってしまう、
ライティング手法を公開しています。

…というような内容でお届けしています。
4月号は、4月中に申し込みないと
視聴出来ないので、興味のある方は是非。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

さて、、、、、、

昨日は、3月末に行ったタイセミナーの
成果報告、反省会、そして、タイでの
「今後のビジネス展開」についての
ミーティングを行っていました。

メンターの村上宗嗣さん、アジア展開の
ビジネスパートナー佐藤泰平さん、
高橋ゆずきさん達と。

 

「どうせやるならデッカイことがいいね!」

…という訳で、大きな方向性が決まり、
かなり大型のプロジェクトになりそうです。

いずれ、また、このメルマガでも報告しますね。

 

では、また、メールします。

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【重要】「出会い系居酒屋」のビジネスモデルが凄い、、、

北野です、0H2A2068

昨夜、考え事をしていて、ぼーっとしていたら、
歯磨きと洗顔フォームを間違えてしまい、
洗顔フォームで歯磨きしてしまいました…。

うっ、気持ち悪かった……。
さて、いきなりなんですが、あなたは
「出会い系居酒屋」って利用したこと、
ありますか?

 

有名な所で言えば、、、、、

「相席屋」などのお店がそうです。

見知らぬ男女が、ひとつのテーブルで
飲み食いを行うという、「出会い」を
売りにした居酒屋です。

 

2016年の後半に大ブレイクした、
この「出会い系居酒屋」なんですが、
ビジネスモデルが恐ろしく
よく出来ています……。
あっ、ちなみに、私の知り合いで、
この「出会い系居酒屋」で出会って、
結婚したカップルがいます…。

 

で、この「出会い系居酒屋」の
ビジネスモデルって、あなたのビジネスにも
参考になるところが多いと思います。

ですので、今日は、それを紹介させて
頂きますね。

 

ちなみに、飲食店の経営指標のひとつ
である、「FLコスト」って、ご存知ですか?

 

F=Food(材料費)
L=Labor(労働:人件費)

 

要するに、「売上に締める材料費と人件費」
の割合のことです。

 

一般的な飲食店は、FLコストは
50-55%と言われています。

で、60%を超えると、「ちょっと経営が
マズイんじゃないの?」という言われる
レベルです。

 

で、、、、、出会い系居酒屋の最大手である
「相席屋」は、最も儲かっている時で、

なんと、、、、、、
「40%」だったと言われています!

要は、「めちゃくちゃ儲かっていた!」
ということになります。

 

で、何故、こんなに儲かるかと言えば、
それは、一重に、

 

—————————
「出会い系居酒屋(相席屋)の
ビジネスモデルがひじょーーーに
良く出来てるから」
—————————
…ということになります。

「相席屋」は、

・女性は「無料」。

・男性は最初の30分が1800円。
以降、10分毎に600円

・注文はフリードリンク&フリーフード

・課金が、注文ベースではなく、時間制

 

簡単に言ってしまえば、これだけの
ビジネスモデルなんですが、これが、実は、
めちゃくちゃ考えられています。

て、凄くよく出きていて、
利益をめちゃ上げる仕組みになっている
訳です。

 

詳しく解説するとめちゃくちゃ長く
なるので、簡単に説明すると、

—————————

・女性を完全優遇(無料以外にも様々な優遇特典)

・飲食店で重要な「回転率」は全く関係ない、
「時間制課金モデル」をとっている

・「飲食」ではなく、
「出会いの場の演出」がコンセプト
⇒ お見合いパーティのビジネスモデルを持ち込む
—————————

 

…ということになります。

 

それで、、、、、

さらに、この「出会い系居酒屋」や
「相席屋」について知りたい方は、
こちらをチェックしてください。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

がっつりと「相席屋」のビジネスモデルを
解説しています。
これは、実は、先月からスタートした
「月刊アントレラボ」の4月号の内容です。
4月号では、「出会い系居酒屋」「相席屋」の
ビジネスアイディアとビジネスモデルを
しっかりと動画で解説しています。

 

さらに、「セールスライティング」と
「新PASONAの法則」についても
4本の音声で身につけることが出来ます。

 

しかも、880円(税込み)という安さなんですよね。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

これは、4月中しか視聴権利を得られない
ので、「出会い系居酒屋」「相席屋」の
ビジネスモデルを理解して、
「起業のヒントにしたい!」

「自分のビジネスに取り入れて、
利益率を上げたい!」

 

…という方は是非、チェックしてくださいね。

 

1ヶ月880円……1日30円で、
圧倒的な利益率を上げる「相席屋」の
ビジネスモデルを取り入れることができます。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

「相席屋」は、実は、
この「出会い系居酒屋」だけでなく、
他にも、様々な出会い系サービスを
提供しています。

そして、なんと、「結婚式場」も運営しています。

 

出会いのゴールが「結婚」ですからね……。
そのあたりの事業展開も、http://conlabo.net/entre_sl/
めちゃ参考になりますよ。

 

では、また、メールします。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【考具】今朝、東麻布商店街を散歩したところ、なんと、、、

北野です、

0H2A0418まずはお知らせから。

こちらの
「スピリチュアルマーケティング」の
セミナー&説明会の「早期割引」が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「本日」で終了となっています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
⇒ http://spirealbiz.com/mktsemi/

 

既に、230名を超える方に参加申し込みを
頂いています。

5月から開催する、日本初の、
スピリチュアルに特化した
マーケティング講座、

「スピリチュアル・マーケティング実践講座」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
の説明会を兼ねているので、
興味がある方は是非。
⇒ http://spirealbiz.com/mktsemi/

 

さて、、、、、

北野の朝の日課は、犬の散歩から始まります。

 

そうですね、このメールやyoutubeにも
たまに登場するトイプードルの
「SORA君」です(笑)

 

で、日課としては、6時ころに起床して、
6時30分には散歩に出かけます。

で、基本的には、マンション近辺を
ぐるりと回って、その後、麻布十番商店街を
てくてくと歩くのが日課になっています。

まっ、流行りの言葉で言えば、
「ルーティンワーク」ってやつですね。
で、いつもルートが決まっているんですが、
今日は、思い切って、全く違うルートを
お散歩してみました。
麻布十番商店街とはマンションを挟んで
逆側に、「東麻布商店街」というのが
あるのですが、、、、

 

東麻布商店街近辺に住んでいる方には
申し訳ないのですが、はっきり言って、
“かなり地味”な商店街です。

 

商店街と言うには、店が少なく、
パラパラパラパラと店が並んでいて
活気もあまりない様子……。

 

そんな訳で、北野も、近所にもかかわらず、
ほとんど利用したことも、歩いたことも
ないのです。

 

でも、今日、ふと、いつもとルートを変えて
散歩してみたのですが、、、、、
これが意外と面白く、ちょっと路地に入ると、
「えっ、こんな店があったの?」という
発見が幾つも…。

「成城石井」も、新たに発見!

 

東麻布商店街の皆様、ごめんなさい、、、、
ちょっと甘く見ておりました(苦笑)

 

隠れ家的な店も多く、これはちょっと、
夜も探索してみる価値ありだな、
と思った次第です。

さて、、、、かなり古いベストセラーですが、

—————————
「考具」:考えるための道具を持っていますか?
著:加藤昌治 出版社:CCCメディアハウス
—————————

 

…という本があります。
この本、発売は、2003年という、
かなり古い本なんですが、
14年以上経った今でも、アマゾンの
カテゴリーでベスト10に入っている
名著です。
簡単に言えば、

「アイディアを出すための手法を解説」
した本であり、“アイディア体質”に
なるための本です。
「カラーパス」「フォトリーディング」
「アイディアスケッチ」「ポストイット」
「マンダラート」「マインドマップ」
「アイディアスケッチ」「ブレーンストーミング」
「5W1Hフォーマット」など、、、、

 

使える「考具」がめっちゃ紹介されています。

それで、その「考具」の本の中で、

—————————
「いつもの道(通勤など)と、違う道を歩くことで
能が刺激&活性化されて、アイディが出やすくなる」
—————————

 

…ということが書かれていました。

 

北野は、それを結構、覚えていて実践しています。

ちょっと、いつもとは違うルートで
目的地に行った見たり、時間があれば、
寄り道&散策してみたり。
確かに、新しい発見があって、ちょっとした
感動や刺激が得られます。

 

もちろん、それですぐ、
「凄いアイディアが出る!」という訳では
ないのですが、確かに、脳への刺激になる
ことは間違いない。
で、これ、意識して続けていると、
実際に、アイディアが出やすくなると思います。
是非、あなたも、時には、
「いつもとは違う道、ルートを通ってみる」
ということをお薦めします。

ということで、今日は、
「考具」の紹介と、

「ちょっとたまには、寄り道しようよ!」

…という話でした。

それで、、、、面白い!と思ったら、是非、
感想をお待ちしています。
感想は、LINE@などで頂けると嬉しいです。
(LINE@の登録法は【編集後記】を
御覧くださいね)
では、また、メールします。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

 

【編集後記】

今朝の散歩で、いつもとは違うルートを歩き、
なかなかいい刺激を受けました。

今日は、なんか、このメールも、いつも以上に
すらすらすらと書けた気が…。

 

さて、、、、、メールの感想ですが、是非、
LINE@でお寄せくださいね。

 

■登録の仕方

スマホでLINEを開いて
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「@kitano007」をID検索するか、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(@をお忘れなく)

こちらをクリックしてくださいね。
⇒ http://con-labo.jp/trk/line.html

 

今なら、特別なプレゼントがあります。

こちらを無料で差し上げています。
↓↓↓↓↓
===============
まんがでわかる「ゼロ企業型」
「起業・副業の教科書」
⇒ http://con-labo.jp/trk/manga0k
===============

 

北野初の「マンガ版電子書籍」です。

今、LINE@に登録して頂ければ、
【無料】で、この「マンガ版電子書籍」を
プレゼントいたします。

現在、500円で実際に販売しているもの
ですが、【無料】で読むことができます。

登録後の返信メッセージで
まんがのURLが届くようになっています。

 

で、登録後は、お気軽にメッセージを……。
必ず返信します!とは言えませんが、
全員のメッセージを見ていますので!

登録&感想をお待ちしています。

【CL】会社員から5年で22億円の資産家へ…。

北野です、

0H2A1125今日は「投資」の話をしますね。

ある程度、売上が上がってくると
多くの経営者、起業家が、「投資」に
興味を持ち始めます。

最終的な経済的自由と時間的自由を
得るためには、ロバート・キヨサキさんが
言うところに、

 

「投資家」になるか、
「ビジネスオーナー」になるか。

 

この2つの選択肢になってきてます。
で、究極的には“お金にお金を生み出させる”
という「投資家」に移っていく訳です。
で、その投資なんですが、色々ありますよね。
投資信託とか、株とか、FXとか、保険とか、、、、

 

そんな中で、最終的には“実体のあるもの”
としての「不動産」に取り組む方が
多いようです。
北野も、3月にニュージーランド不動産を
取得しましたし、今は、「国内」にも
目も向けています。

そんな国内の不動産投資の、
北野の「先生」になるのが、不動産投資の
講座「苅田アカデミー」を主宰する
「苅田和哉さん」です。

 

苅田さんは、なんと、「22億円」の
不動産資産を所有されています。

 

と言っても、元々の資産家でも何でもなく、

なんと、サラリーマン時代に副業で始めて、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
5年で総投資額22億円、510室の不動産を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
取得し、今は専業大家として
独立されました。

 

いや、ホント、凄いです。
さらに、苅田さんだけでなく、
苅田さんのノウハウを教える「苅田アカデミー」
の受講生は、25名以上が2億円~20億円の
不動産資産構築に成功するという
実績を上げています。

 

不動産投資の講座というと、何か、
オラオラ系の講師!というイメージかも
しれませんが(笑)、

苅田さんは、まさに、絵に書いた
ような“真面目”な人物であり、本当に
信頼が置ける方です。

北野も、今、苅田さんからマンツーマンで
指導を受けています。

 

それで、、、、、

今回、苅田アカデミーの無料オンライン講座、
そして、苅田アカデミー第7期生募集の
説明会が開催されます。

・苅田アカデミー無料オンライン講座2017
⇒ http://kanda-academy.net/item/117821/9451/

・超速不動産投資セミナー2017春(LP1)
⇒ http://kanda-academy.net/item/117821/9416/

 

苅田さんとは、遠藤晃さんとの
No.1コミュニティスター養成塾からの
付き合いで、マスターマインドにも
2期連続で参加頂いています。

億超えの起業家ばかりが集う
マスターマインドですが、最大の資産家は
苅田さんです。

そして、マスターマインドのメンバーが
一番憧れているスタイルも苅田さんです。
何と言っても、不動産からの不労所得だけで
億近くの収入がありますからね。
ガツガツせずに、悠々自適なライフスタイルを
おくっています。マジ、カッコイイです。

 

苅田アカデミーは、自信を持って
お薦めできるので、

「最終的には、不動産で不労所得を…」
という方は是非、無料オンライン講座を
チェックして、

そして、「苅田アカデミー第7期生募集」の
説明会に参加してみてくださいね。
・苅田アカデミー無料オンライン講座2017
http://kanda-academy.net/item/117821/9451/

・超速不動産投資セミナー2017春(LP1)
http://kanda-academy.net/item/117821/9416/

さて、、、、実は今、香川県高松市の
オフィスでこのメールを書いています。

今日の午後の便で東京へ戻ります。

この土日は、ビジネスパートナーである
大坪勇二さんご夫妻が、たまたま
香川県に来られていて、土曜日、日曜日と
一緒に食事をしていました。

北野がお薦めの讃岐うどんの店「しんせい」と
骨付鳥「一鶴(いっかく)」へ…。
大坪さん、香川県を凄く気に入ってくれて、
嬉しいなぁ…。

 

ちなみに、大坪さんも、苅田アカデミーに
参加されています…。

 

では、また、メールします。
北野哲正
(香川県高松市の自社オフィスにて)

【編集後記】

日本でもTOPクラスの実績を持つ
経営コンサルタント「石原明さん」と、

私、北野と、株式会社リアルネットの
松本さん、小島さんの3人が、それぞれ、
インタビューを行いました。
 http://real-pro11.com/su/ishihara00011.html
テーマは、「プチ多角化経営術」。

石原さんと言えば、数百億円規模の
大企業のコンサルが中心なんですが、

今回、一人起業家や個人事業主、
中小企業経営者向けに、
「自動化・複業化・組織化・継続化・M&A化」
この手法を駆使して、小規模ながら、
多角化経営を実践して、“事業投資家”に
なる方法を教えてくれています。

忙しい経営者にとっては、
“目から鱗”の話が続出です……。

石原さん、マジ、ヤバイです……。
⇒ http://real-pro11.com/su/ishihara00011.html
また、同時に、1dayセミナーも開催
ですので、こちらも是非。
⇒ http://real-pro11.com/ishihara/thanks/

【CL】【重要】“ひとり戦略会議”のススメ。

北野です、

今日は珍しく、夕方のメルマガ配信と
なります。

 

さて、、、、

今日から4月!!!!!ですね。

うちの会社は決算月が6月なので、
「4月だから!」と言って、何か、
特別なことをする訳ではないです。

 

ただ、「4月」って、やっぱり、
「新しことを始めよう!」って
気分になりますよね。
入学シーズンであり、
「新学年のスタート」という、
小さな時からの刷り込みが
大きいのかなぁ……。

 

さて、、、、、

日本でもTOPクラスの実績を持つ
経営コンサルタント「石原明さん」と、

私、北野と、株式会社リアルネットの
松本さん、小島さんの3人が、それぞれ、
インタビューを行いました。
⇒ http://real-pro11.com/su/ishihara00011.html
テーマは、「プチ多角化経営術」。

石原さんと言えば、数百億円規模の
大企業のコンサルが中心なんですが、

今回、一人起業家や個人事業主、
中小企業経営者向けに、
「自動化・複業化・組織化・継続化・M&A化」
この手法を駆使して、小規模ながら、
多角化経営を実践して、“事業投資家”に
なる方法を教えてくれています。

忙しい経営者にとっては、
“目から鱗”の話が続出です……。

石原さん、マジ、ヤバイです……。
⇒ http://real-pro11.com/su/ishihara00011.html

 

また、同時に、1dayセミナーも開催
ですので、こちらも是非。
⇒ http://real-pro11.com/ishihara/thanks/

それで、、、、

実は今、東京(羽田)-高松間の
飛行機上でこのメールを書いています。

メールの冒頭にも書きましたが、
4月は、「新しいことをやりたいな!」
という気分になりますよね。
そんな中で、是非、あなたに
お薦めしたいのが、
この4月になったのを機に、

===============
「ひとり戦略会議」
===============

 

こちらを始めてみることをお薦めします。

 

この「ひとり戦略会議」をやり始めた
ことで、北野は、売上が、それこそ、
10倍以上になりました。

 

年商3000万円ぐらいから
年商5億円に跳ね上がりましたね。

 

そんな絶大な効果がある
「ひとり戦略会議」ですが、やり方は
いたってシンプル。
—————————
・誰にも邪魔されないよう、出来れば、
ホテルなどに篭って行う

 

・スマホはもちろん、ノートPCなども
持ち込まず、“外界”との接触を
シャットアウトする

 

・持ち込むのは、紙とペンのみ。
「ひとり戦略会議用ノート」を1冊、
作っておくとよい。PCは駄目。

 

・会議の際、日々の業務は一切やらない。
「戦術」ではなく「戦略」を扱う。
・毎月1回、定期的に行う。
—————————

 

やること&決まりごとはこれだけです。
簡単と言えば簡単でしょ?
でも、効果は絶大です。

 

でも、意外と、やり続けるには難しい…。

多くの起業家、経営者は、
「日々の業務」に終われていて、
「中長期ビジョン」や「戦略」を
考える時間をあまりにも持てていません。

特に、個人事業者、一人起業家の方は
それが顕著です。

 

せいぜい考えているのは
「戦術」レベルのことです。

 

「日々の業務」に追われている限り、
ブレイクスルーを起こすような
チャレンジに取り組むことは、
まずできません。
大切なのは「戦略」を考える時間を
しっかりと持って、ビッグチャレンジを
仕掛けること。

 

これによってブレイクスルーが起きるのです。

とにかく、大事なのは、

—————————
日々の業務に追われるのではなく、
大局的な戦術やビジョンを考える時間を
“意識して”持つ必要がある!
—————————

…ということ。
この“意識して”というのが、めちゃ大事。

意識しないと、絶対に持てないですから、
そんな時間は、、、、。

 

忙しく、動き回っている経営者ほど、です。

そのための「ひとり戦略会議」なんです。
さぁ、今から手帳を開いて、
「ひとり戦略会議」の日程を
プロットしましょう。

 

できれば、毎月、、、、
1年間分の「ひとり戦略会議」の
予定を決めちゃいましょう。

 

1年後、あなたのビジネスは間違いなく、
ブレイクスルーし、大きくなっていると
思います。
騙されたと思って、是非是非、
やってみてくださいね。
北野の場合は、今は、海外旅行中に
「ひとり戦略会議」を行っています。
ただ、明日の日曜日、久々に、

高松のオフィスで「ひとり戦略会議」に
取り組もうと思っています。
どんな戦略、ビジョンが飛び出すやら…。
めっちゃ楽しみです!!!

 

では、また、メールします。
北野哲正
(羽田-高松間の機上にて)

【CL】【本日終了】月刊アントレラボ創刊号「880円」は本日まで。

北野です、0H2A1611

今月からスタートした新プログラム
「月刊アントレラボ」
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

「月額880円」という価格で、
「ビジネスアイディア」「ビジネスモデル」
「ビジネススキル」の全てを効率的に
身につけることができます。

 

その記念すべき「創刊号」を手に入れることが
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
出来るのは「本日まで」となっています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

で、「月刊アントレラボ」の詳しい内容は、
こちらのサイトをご覧頂くか、
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

こちらの「オリエンテーションビデオ」を
チェックした頂ければ、、、です。
⇒ http://conlabo.net/entre_orientation/

創刊号の内容は、

・「ビジネスアイディア」と
「ビジネスモデル」を使わけて、
収益をガンガン上げる方法

・「俺のフレンチ」「0円カラオケ
まねきねこ」のビジネスモデルから学べる
フリーミアム戦略とは?

・最短で最大の成果を出すための
「選択と集中のスキル」とは?
※80対20の法則の真の意味が分かります。

…となっています。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

明日からは、「創刊号」は申し込めなく
なるので、興味のある方は、「本日中」に…。

手前味噌ながら、「880円」とは到底、
思えないような内容をお届けしています。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

かなりの自信作です。

さて、、、、、

 

今日で3月が終わり、明日からは4月。

 

北野が行っているような講座ビジネスは、
1月スタート、4月スタート、10月スタート
というのが人気が高いようです。

 

1月は、新年で「新しいことを始めるぞ!」
という意欲が高く、

4月も、新学年の始まり、、、という文化が
あって、こちらも人気が高い。
次いで、10月スタート、、、ということに
なります。

 

「生涯学習のユーキャン」のチラシの
折込が多いのも、1月スタート狙いの12月、
4月スタート狙いの3月が多いとか。

 

自分のビジネスの「季節感」とか、
「需要が多い月」を意識して、
スケジュールを組み立てると、、、、

想像上の成果が出るかもしれません。

 

ちょっと意識してみてくださいね。

 

では、また、メールします。
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)
【編集後記】

先日、“あの”超有名&実力派の
経営コンサルタント、“石原明さん”と
対談を行ってきました。
「プチ多角化経営」というめっちゃ面白い
内容で話をしています。

 

「自動化・複業化・組織化・
継続化・M&A化」の手法を駆使して、
小規模ながら、多角化経営を実践して
“事業投資家”になる方法を教えてくれています。

必見です。
⇒ http://real-pro11.com/su/ishihara00011.html

【CL】【プチ多角化】“あの”石原明さんと対談を行いました。

北野です、0H2A0313

いよいよ「明日まで」となっています。

「月刊アントレラボ」創刊号(2017年3月号)
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

今なら、「880円」で参加することが出来ます。

 

創刊号の内容は、

・「ビジネスアイディア」と「ビジネスモデル」
の違いについて

・大ヒット!「俺のフレンチ」「0円カラオケ
まねきねこ」のビジネスモデルとは?

・最短で最大の成果を出すための
「選択と集中のスキル」「80対20の法則の真実」

…となっています。
「月刊アントレラボ」は、月額制のため、
この創刊号を入手できるのは、「明日まで」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
となっています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

また、こんなビデオを作っています。
⇒ http://conlabo.net/entre_orientation/

 

これは、実は、「月刊アントレラボ」の
概要を説明するオリエンテーション
ビデオです。
「月刊アントレラボ」に参加された方に
一番最初に見て頂くビデオで、

・「月刊アントレラボ」の全貌

・ビジネスをゼロから立ち上げて
成功させる秘訣

・どんな人たちに役立つコンテンツ
なのか?

・ビジネスに必要なスキルの全体像

・スキルや事例紹介に止まらない
番組のメリットとは?

…などを知ることが出来ます。
⇒ http://conlabo.net/entre_orientation/
創刊号は「明日まで」ですので、是非。
「880円」で手に入る「自己投資」です。

 

さて、、、、、、

先日、経営コンサルタントの
「石原明さん」と対談を行いました。
⇒ http://real-pro11.com/su/ishihara00011.html
経営コンサルタントとしては、まさに
日本トップクラスの実績と実力を持つ、

石原明さん、、、、
ちょっとこれまでにない
ビッグネームとの対談です。
著書も多数で、
「気絶するほど儲かる絶対法則」は、
北野も何度も読み返した名著です。

 

石原さんは、数百億円規模の会社を
コンサルする他、出版社を含め、
複数の事業を手掛け、

また、20社以上に出資する事業投資家
でもあります。
で、その石原さんと行ったの対談の
テーマですが、、、、、、

 

“プチ多角化”経営について……です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
石原さんと言えば、大企業のコンサルが
メインですが、今回は、初めて、

“一人起業家、個人事業主、中小企業経営者”に
向けての手法を公開してくれています。
今回は、「自動化・複業化・組織化・
継続化・M&A化」の手法を駆使して、
小規模ながら、多角化経営を実践して
“事業投資家”になる方法を教えてくれています。

 

これはもう必見です!!!
⇒ http://real-pro11.com/su/ishihara00011.html
忙しさから開放されて、
経済的・時間的自由のある経営スタイルを
実現したい方は是非。

 

プチ多角化経営は、まさに、北野も
目指している経営のスタイルなんですよね……

 

では、また、メールします。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【CL】【重要】“成果”を分ける“たったひとつ”の違い。

北野です、0H2A1997

今朝、タイから帰国しました。で、成田から
タクシーを飛ばして、帰ってきました。

さて、、、、、、

今日はかなり重要な話をしたいと思います。

 

起業やビジネスで「成果を出す人」、
逆に、「なかなか成果を出せない人」、

その2つを分けるもの、について、です。

 

特に、その2つを分ける
“ある行動パターン”について書いて
行きたいと思います。
成果を出す人、一方で、なかなか成果を
出せない人の大きな違いのひとつは、
===============
優先順位の付け方
===============

 

ここに大きな違いがあります。

 

成果をなかなか出せない方は、

「簡単に出来ること」
「直ぐに出来ること」
「楽しいこと」「楽なこと」
これらを優先的にやってしまいます。

もちろん、行動することが大切なので、
何もやらないよりも、「直ぐに出来ること」
からでも始めるのは大切なことです。

 

ただ、、、、これだと、なかなか成果に
結びつかない……。

例えば、「Facebookに投稿する」、
「人のコメントにコメントする」。
これって簡単ですよね?

コメントしたりするのは結構、楽しいこと
かもしれない。

 

でも、残念ながら、すぐに成果には
結びつかないですよね?

 

これはFacebookを否定する訳ではなく、
コメントを書いたぐらいじゃ成果なんて
出ない訳ですよ。
でも、投稿したり、コメントしたりすることで
何となく、「仕事をした気」になっている。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これ、成果が出ない人の典型的なパターンです。

 

そんな、成果が出ないことに時間を
使ってどうするの?って話です。
もう一度言いますね。
何となく、「仕事をした気」になっている。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

これが多い方は、間違いなく成果が
出ていません。

一方で、成果が出る人、、、

そう、直ぐに成果を出せる人がいます。
この方たちの行動パターンは、
===============
成果に“直結”することからやる。
===============
当たり前過ぎますが、まさにこれなんですよね。

 

優先順位が、簡単なことや楽なこと、
直ぐに出来ることではなく、

 

—————————
「成果に直結すること」を
一番の優先順位において行動している
—————————

 

ここが一番の違いです。

当たり前ですが、

“成果が出ることからやるから、成果が出る”

 

単純な道理です。

 

例え、面倒でも、大変でも、
とにかく、「成果に直結することからやる」。
これが出来る人は、かならず早く成果が出ます。
それは、最初は小さな成果かもしれませんが、
成果が出るから、モチベーションも上がる。

 

で、さらに、がんばっていける。

 

この好循環に入るから、成果が出る人は、
どんどん成果を出して行くわけです。
一方で、、、、、、、

 

「簡単に出来ること」や「楽に出来ること」
ばかりを優先して取り組む人は、当然、
なかなか成果が出ないわけです。

で、成果が出ないので、結局、モチベーションが
続かず、途中で挫折し、フェードアウトしていく…。

今日の結論です。

—————————
是非、自分の今日の行動が、
「成果に直結すること」を選んでいるのか?

それとも、「簡単に出来ること」
「楽に出来ること」を選んでいるのか?
—————————

 

そのあたりを日々、意識して欲しいな、
と思います。
それで、、、、、

この「成果が出ることを選ぶ」というのも、
才能であり、スキルです。
それは、「優先順位を正しく付けるスキル」
であり、これは、「選択と集中のスキル」と
言っていいでしょう。

 

それで、、、、、

この「選択と集中のスキル」に関する書籍や
ツール、方法論について、4本の音声で
しっかりと解説しているのがこちらです。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

 

3月31日まで、「選択と集中のスキル」を
取り上げていますので、興味のある方は是非。
⇒ http://conlabo.net/entre_sl/

「優先順位の付け方」「選択と集中のスキル」
って、一見地味な話ですが、、、、、

長期的に見れば、

「あなたの人生に
めちゃくちゃ大きな変化&違い」

…をもたらす話です。
こういう地味ながら、本質的な話、
スキルに意識が向く人が、長期的に
成功できる人なんですよね。
では、また、メールします。
北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【編集後記】

今日は、成果が出る人・出ない人の
行動パターンについて書いた訳ですが、

例えば、マーケティングであれば、
成果が出ることは、

 

・「メールマガジン」

・「広告」

・「紹介依頼」

・「セールスレター作成」

・「セミナー開催」

 

これらは、成果につながりやすい行動です。

ちなみに、私のビジネスパートナーであり、
「ヴィーナス塾」を主宰する碇のり子さんは、

「メルマガ読者さんを増やすために、
ブログをやります。それで、ブログを読んで
もらい、拡散させるためにFacebookを
やっています。」

 

メールの本文にも書きましたが、
Facebookが悪い、成果が出ないと言って
いる訳ではありませんよ。

 

Facebookをやるにしても、

「成果が出るFacebookのやり方を
やりましょう」

…という話なんです。
要は、「成果」を一番に考えて、優先順位を
付けていきましょう、ということなんです。

 

これ、めちゃ重要なので、是非是非、
徹底的に意識してみてくださいね。

【CL】【本日まで】3200名を超えた“スピ特化型マーケティング”。

北野です、

いよいよ「本日まで」となっています。

“スピ系ビジネス”に特化した
日本初のマーケティング講座
「スピリチュアル・マーケティング」
⇒ http://pmcpromote.com/item/10/9410/

既に、3200名以上の方が登録されています。
そして、5月から開催する
「スピリチュアルマーケティング実践講座」
のセミナー&説明会も180名超える方が
参加申し込みをされています。
⇒ http://spirealbiz.com/mktsemi/

 

北野は、この講座の中では、

・「スピリチュアルマーケティングの
全体戦略」

・「王道ポジショニング&
スピ流引き寄せポジショニング」

・「スピリチュアルを分かりやすく、
伝わるように伝える
“スピリチュアルライティング”」

こちらを主に担当します。

そして、もう一人の講師である
大谷政光さんには、

・「マーケティングが苦手なスピ系の
方にも出来る簡単マーケティング手法」

・「交流会で緩く集める
交流会マーケティングの手法」
そして、穴口恵子さんには、

・「魅力的&ヒットする人気商品作り」

・「ビジネスへのブロックを取り去る
7種類のブロックシフティング」

 

3人の講師が、それぞれの得意分野を
担当する、超実践的で、結果にコミット
した、日本初の、

 

「スピリチュアルに特化した
マーケティング講座」
⇒ http://spirealbiz.com/mktsemi/

 

…となります。

スピ系ビジネスで、きちんと集客を
したい方、収益を上げて行きたい方は
是非、ご参加くださいね。
それで、、、、、、、

今日はもうひとつお知らせがあります。

弊社で、今月から新しく開始した
新プログラム

===============
月刊アントレラボ
⇒ http://conlabo.net/entre_slaf/
===============
こちらですが、

起業や新規ビジネスを立ち上げる際に
不可欠な、

「ビジネスモデル」
「ビジネスアイディア」
「ビジネススキル」

…が身につく、オンライン&音声講座です。
それで、、、、、

アントレラボは、月刊制になっているので、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
創刊号を視聴することが出来るのは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
3月31日までに申し込みされた方のみ!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

…ということになります。
創刊号は、

===============
1.「ビジネスアイディアと
ビジネスモデルの根本的な違い」
===============

これが分かっていないから、収益が
上がるビジネスを、多くの人は作ることが
できません。
===============
2.まず身につけるべき、圧倒的な成果を
短期間で出す「選択と集中のスキル」
===============

いわゆる、「80対20の法則」の本当の
意味と、その法則を使って、短期間で
成果を出すための方法を解説しています。

これは“一生使えるスキル”であり、
北野もめちゃくちゃ意識している
スキルです。

この2つについて、かなり、強力な
コンテンツをご提供しています。
⇒ http://conlabo.net/entre_slaf/
しかも、このコンテンツはなんと、
880円で手に入れることが出来ます。

3月31日以降は、このコンテンツは
入手出来なくなるので、是非、
3月31日までにチェックしておいて
くださいね。

 

何と言っても、880円ですから……

 

===============
創刊号の入手は「3月31日まで」
===============
「月刊アントレラボ」を880円で購読する
⇒ http://conlabo.net/entre_slaf/
===============

 

さて、、、、、

今、社員旅行で、タイのラヨーンという
リゾートに来ています。

バンコクから車で2時間ほど…

日本人はほとんどいませんね…。

バンコクでの2日間のセミナー&
グループコンサルを終えて、社員みんなで
のんびりしています。
ただ、、、、、私だけ、チケットの手配を
間違えて(苦笑)、今日の深夜便で
帰国します……。
では、また、メールします。
北野哲正
(タイ・ラヨーンのMarriott Rayongにて)

 

【編集後記】

今回のタイのセミナーには息子を
同行させました。

ラヨーンでは同じ部屋に泊まっていますが、
会話が無くて困っています(苦笑)

セミナーで刺激を受けて、
「起業に興味が出てきた…」とは
言っていますが、どうなることやら…。