Podcastと電子書籍がスタートします。

北野です、0H2A1868

 

今日はお知らせです。

この度、「Podcast」を始める
ことになりました!

 

「Podcast」って、超簡単に言うと
「インターネットのラジオ局」と
言えばいいかな。

 

こちら、来週よりスタートします。

 

テーマは・・・
「起業・副業の教科書」

 

北野が得意としている「コンサル型ビジネス
での起業・副業支援」を軸にしつつ、

もう少し幅を広げて、「起業・副業全体」の
話をします。

 

目指しているのは、

「軽く聞き流しているうちに、
起業・副業のマインド・スキル・実践が
できるようになる魔法のラジオ」

 

そして、、、、

そのPoscastのスタートに合わせて、
初の「電子書籍」も出版します。
こちらは6月中頃になりそうです。

 

色々と新しい試みがスタートします。

 

Podcastはもちろん無料ですし、
電子書籍もかなり低価格。
(数百円レベルです)

 

さらに、電子書籍は初出版なので、
ちょっとしたキャンペーンをやります。

なので、超特価でダウンロード、
出来るようにします。

100円、とかかな!?

期待していてくださいね、

 

無料&超低価格ですが、内容に手抜きは
ないので・・・

 

これで、「起業・副業」の敷居が下がり、
裾野が広がればいいな、と思っています。

 

副業はさておき、「起業」って、
そんなに甘いものではありません。

でも、、、、、それでも、楽しみながら、
夢を持って、気軽に、何度でも挑戦する・・・

そんな新しい時代の「ネオ起業」みたいな
支援ができればいいな、と思っています。

 

またまた忙しくなりますが、
楽しいからいいもんね!(笑)

では、また。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

 

【編集後記】

今日は、大坪勇二さんと進めている
「オーナーコンサル養成講座」セミナーの
最終日。

5ヶ月間、あっ!という間でした。。。。

とはいえ、引き続き、フォローアップと
上位コースの「1億円クラブ」が継続して
いきます。

特に、「1億円クラブ」は、

・来週はタイのバンコク視察ツアー、

・6月の「電子書籍合宿」、

・7月からの「ストック型ビジネス講座」など、

まだまだ企画が目白押し・・・。

いやー、楽しい!(笑)

“コーチングツール”取扱書。

北野です、0H2A1588

・ツールを駆使して、高レベルの
コーチングを再現性高く行う方法とは?
【ブレイクスルーコーチング養成プログラム】
⇒ http://pmcpromote.com/item/156/8310/

 

北野が、コーチングを学び始めたのは
2005年10月のこと。

直ぐに、「コーチングはすごい!」と
直感で思い、同時に、ビジネスとしても
コーチングをスタートさせました。

 

最初のクライアントは、知り合いの
エステサロンのオーナーで、
1回の2000円のセッションで
スタートしました。

 

初月の売上は4000円でした。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2000円のセッションを2回、
やりましたからね。

 

初月のコーチングの売上は4000円。
1年目の売上は300万円。

 

あれから10年半・・・

現在、ウチの会社の売上は
2億を超えています。

3年連続2億円超えで、
取締役を勤めている
リアルネットグループと併せると
9.5億円の売上になります。

 

本当に、、、、、

10年半前の当時、こうなるとは
思いもしませんでした。

全く、予想もしていませんでした。

本当に、諦めずに続けてきて
よかったと思います。

 

コーチングをスタートした時、
直ぐに、直感的に
「コーチングは凄い!」と思いました。

 

でも、同時に、、、、
「俺には向いていないんじゃないか?」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

・・・とも思っていたんです。

 

実は、北野は、人の話を
聞くのがとっても苦手、だったんです。

 

以前に、広告制作の会社を
経営していたことがありました。

本当に、人・部下の話を聞かない、
典型的なワンマン社長でした。

 

まじストレートに、
「北野さんは私の話を聞いてくれない!」
と言って辞めていった社員も
いるほどです。

 

コーチングの基本は、
「聞く(傾聴)」なんですが、
それがそもそも苦手・・・。

 

コーチングをしていて、
クライアントの話を聞いている時も、
つい、

「私が思っている答えを早く言いたい!」

とか、

「ああ、話が長いなぁ・・・」なんて
思いながら聞いていました。

 

かなり、コーチとしては失格ですよね・・・。

 

それで、、、

そんな私にとって、非常に役立つ
「ツール」がありました。

 

それは、先輩のコーチからもらった

===============
「聴き方チェックリスト」
===============

・・・というものでした。

 

これは、コーチングでの
「傾聴」をする際の
“注意すべきチェックポイント”
を網羅したもので
15項目に渡っています。

 

で、このチェックリストを
コーチングの際にパソコンの横に
貼っていました。

 

で、そのチェックポイントを
意識しながら、話を聞くように
したのです。

 

このお陰ですよね、

北野が「聴き方」のスキルを
身に付けることが出来たのは・・・。

 

それで、、、、、

このような「聴き方のチェックリスト」
のことを、私は、「コーチングツール」と
呼んでいるわけです。

 

「聴き方のチェックリスト」以外にも、
様々な「ツール」があって、
それを上手く取り入れながら
コーチングをやっていくと、、、、、

 

本当に成果の出るコーチングが
出来るようになり、クライアントも
どんどん増え、評判を聞いて
口コミでも広がるようになったんです。

 

例えば、こんなツールです。

「コンセプト開発シート」
「ポジショニングMAP」
「キャッチコピー20の雛形」
「キャッチコピー|
プロトタイプ作成シート」
「自分史シート」
「価値観チェックリスト」
「強み発見シート」
「話の聴き方|傾聴チェックリスト」
「90日間で達成する目標一覧」
「コンサルタントの小ポジションMAP」
「プロダクトローンチ企画シート」
「コピーライティング|スワイプファイル」
「マスターマインド|レポート雛形」
「あなたの能力と資質」
「USP開発シート」
「ライフバランスホイール」
「効果的な質問の切り口」
「お薦め書籍一覧」etc・・

 

このツールは、私が持っている
コーチング&マーケティングツールの
ごくごくごく一部です。

 

ツールの中には、
自分で開発したものもあれば、
コーチ仲間やコンサル仲間から
もらったもの、、、、
(パクったものもあります笑)

有料で購入したものもあります。

 

自分がクライアントとして
コーチからもらったものも
結構、ありますね。

 

言ってみれば、10年以上に渡って、
起業家支援を行ってきた
“私のコーチング&マーケティング
ノウハウの結晶”のようなツールです。

 

こうしたツールのお陰で、
再現性高く、一定レベルのコーチングを
効率よく出来るようになった訳です。

 

優秀なコーチやコンサルタントほど、
様々なツールを駆使しています。

 

そして、、、、、、

私以上に、こうしたツールを
数多く開発し、恐らく、
日本のコーチの中でも
“最も数多くのコーチングツール”を
持ち合わせているのが、、、、、

谷口貴彦コーチです。

 

谷口コーチの「コーチングツール」を
手に入れたい方は、是非、こちらを
チェックしてくださいね、
↓↓↓↓↓
・ツールを駆使して、高レベルの
コーチングを再現性高く行う方法とは?
【ブレイクスルーコーチング養成プログラム】
⇒ http://pmcpromote.com/item/156/8310/

 

現在、第1回の谷口コーチと
北野の対談を公開しています。

 

まずは、「ブレイクスルーコーチの
全体像」について話をしています。

 

・稼げるコーチと稼げないコーチの違いは
「誰を」コーチするかで決まる!

・経営者や起業家をクライアントにする、
それが、稼げるコーチへの最短距離、

・自分自身がブレイクスルーし、
クライアントもブレイクスルー
させる手法、、、

・・・などについて解説しています。

 

それで、、、、

これから公開する第3回の動画の中で
「ツール」について、かなり詳しく
言及しています。

是非是非、期待していてくださいね。

まずは、こちら、登録して
おいてください。
⇒ http://pmcpromote.com/item/156/8310/

 

既に、1700名以上の方が
登録されています。

 

多くの方が、ブレイクスルーコーチング、
そして、「ツール」に感心を持って
頂いているようで嬉しいです。

 

では、また。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

 

【編集後記】

7月より開始する
「ブレイクスルーコーチ認定
プログラム」の募集のための、

「説明会&相談会」を
全国5都市で(福岡・大阪・名古屋・
東京・仙台)で開催します。
⇒ http://breakthrougcoach.jp/thanks/

既に80名以上の方が参加申込みを
されています。
同時に、今回、「ブレイクスルー
コーチングセミナー」を開催できる
権利を持つ「ファリシテーター」
の募集も行います。

 

「ファシリテーターコース」は、
この説明会でのみ、ご案内する
コースです。
是非、説明会&相談会にご参加くださいね。
⇒ http://breakthrougcoach.jp/thanks/

“ツール”を駆使したコーチング。

北野です、0H2A1868

このメルマガを読んでいる方は、
コーチやコンサル、セラピスト、
ヒーラー、士業の方が多いと思います。

 

それで、、、、、

特に、コーチの方に質問なんですが、

「セッションを行う時、あなたは何か
“ツール”を使っていますか?」

 

「えっ、北野さん、ツールって何ですか?
そんなものは使わずに、自分のスキルや
経験に基づいてコーチングしています。」

 

そんな風に答えている方、多いんじゃ
ないかな?

 

言わせて頂ければ、

「何もツールを使わずに、レベルの高い
コーチングが出来ているとしたら、
あなたは天才だ!」

・・・ということです。

 

でも、天才は少ないはず。

 

逆に言えば、、、、

——————————————
「ツールを使わずして、
レベルの高いコーチングなんて出来ない!」
——————————————

これが私の結論です。

 

事実、、、、、

TOPコーチ、特に、海外のコーチは
とにかく、ツールをめちゃくちゃ持っていて
それらを使いこなしています。

 

「どんなツールを持ち、いかに沢山の
ツールを開発し、それを使いこなすか?」

 

それがコーチの実力だ!!!とまで
言われています。

 

で、そのツールというのは、

・クライアントの状況にあわせて
適切な質問を選ぶための「質問集」

・クライアントのタイプにあわせて
信頼を得るための「会話集」

・クライアントの目標やテーマに
応じて現状を正しくつかむ
「 評価診断ツール」
(アセスメントシート)

・クライアントに効果的な
フィード・バックを与える「変革ツール」

・マネジメント、マーケティング、
ビジョンメイキング、セールスなど
テーマに応じた「フローシート」etc・・・

 

トップレベルのコーチは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
こうしたツールを目の前に置いて
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
コーチングをやっています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

私もそうです。

 

毎回のテーマに応じて、少なくとも
5種類のツールを使っていますね。
で、そうしたツールは必要に応じて
常に開発しています。

 

それで、、、、、

前回のメールで、
稼げるコーチになるための
最速・最善・確実な方法として、
経営者・起業家(起業家候補)

・エグゼクティブなど、高額のフィーを
頂ける人をクライアントにすることだ、

・・・と言いました。

 

要するに、「誰」をコーチするか?が
めちゃくちゃ重要だと。
⇒ http://con-labo.jp/2016/05/1756/
(【重要】経営者・起業家特化型コーチング)

 

で、そうした。「経営者・起業家
(起業家候補)・エグゼクティブ」を
コーチするためには、

「ツール」を使ったレベルの高い
コーチングを行う必要があるわけです。
極論すれば、稼げるコーチになるためには、
「ツールは不可欠」だと思っています。

 

それで、、、、、

 

私のコーチ仲間で、この「ツール」を
圧倒的な量で揃えて、自らどんどんと開発し、
日本でもトップレベルのコーチングを
行う方がいます。

 

それは、(株)コーチセブンピースの
谷口貴彦コーチです。

谷口さんは、「ザ・コーチ」「ザ・コーチ2」
(プレジデント社)の著書を持つ
10万部超えのベストセラー作家であり、

 

私がコーチングを学び始めた10年前、
2005年頃には、既に、トップコーチとして
活躍されていた、まさに「ザ・コーチ」です。

 

また、世界的なコーチング機関、
国際コーチ連盟の最上位資格
「マスターコーチ」の資格を当時、
日本で最短期間で取得されています。
まぁ、スキル、経験ともに半端ないです。

 

で、なんと言っても「ツール」の
使いこなし方が素晴らしい・・・。

本当に、バインダー何冊分かのツールを
持っています。

 

谷口さんは、まさに、稼げるコーチの
条件である
「 経営者・起業家(起業家候補)
・エグゼクティブ」へのコーチング、

 

そして、企業研修を中心に活動されています。

 

で、、、、、、、

その谷口コーチの、「ツール」について
知りたくないですか?

恐らく、知りたいと思います。

 

次回、この「ツール」、
そして、「 経営者・起業家(起業家候補)

 

・エグゼクティブ」向けのコーチングに
ついて、より詳しくお伝えしていきますね。

 

では、また。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

【編集後記】

「稼げるコーチ、TOPレベルのコーチは
“ツール”を使いこなしている」

・・・と聞いて、驚いた方も多いかと
思います。

「ツールなどに頼らずに、自分のスキルで
勝負する。それがコーチとしてのプライド」

・・・と思っている方もいるんじゃないかな。

でも、

ツールを使った方が、圧倒的に、楽に、
再現性高く、クライアントに成果を
出させるコーチングが出来ます。

 

コーチングで最終的にこだわるべきは
「クライアントの成果」ですよね。

であれば、ツールを使って成果が出る
のであれば、バンバン使うべきですよね。

 

ちなみに、今週末、北野は、
「スピリチュアルコーチ養成講座」
のセミナーを行いますが、

講師の穴口恵子さんも、めちゃ
ツールを持っています。

講座でも、「質問集」や「フローシート」
をどんどん配布していますからね。

もちろん、北野もオリジナルツールを
かなりの数、開発しています。

 

まっ、とにかくツールがあると、
コーチング、めちゃ楽にできます。
これはコーチに限らず、コンサルや
セラピスト、ヒーラー、士業の方にも
当てはまることです。

 

整体師の方も、お客様に事前アンケートを
取ったりしますよね?

あれも立派な「ツール」です。

とにかく、「ツール」に意識を向けて
欲しいな、と思います。

【重要】「販売代理店」を作りませんか?

北野です、0H2A1344

GW中の北インドの旅を終え、
今、香川県に帰ってきています。

 

北インドの旅は、、、、

「リフレッシュ」とはほど遠く、、、、

45.5度の猛暑
(インドでも45年ぶりの記録!)、

3食カレーなどの慣れない食生活、

8時間のバス移動(1日平均でも
4ー5時間はバス)、

11時間の寝台列車、

不衛生な環境などなど、、、

かなりかなり疲れました…。

 

ただ、、、、

なぜか、めちゃ気持ち的には
めちゃリフレッシュ!

 

「めちゃくちゃ仕事がやりたい!
モード」になっております。

 

いやー、こんなに「やる気」が
上がっているのは、いつ以来だろ-、
というぐらいに……。

 

…という訳で、このブログでも
書きたいことがいっぱい!

色々発信したい!

1日3通ぐらいメルマガを
出したい気分です(笑)

 

という訳で、今週は、北インドの
振り返りを書きつつ、

「コーチング」やその他情報満載で
お届けしたいと思います。

 

で、、、、今日は、
めちゃビジネス寄りのテーマとして

——————————————
「あなた専門の販売代理店組織」を
作りませんか?
——————————————

…という話をしたいと思います。

 

「あなた専門の販売代理店組織」
というのは、

 

・あなたのコーチングやコンサル
メニューを売ってくれたり、

・メルマガやブログを紹介してくれたり、

・セミナーや講座を告知してくれる、、、、

そんな組織のことです。

 

「えっ、北野さん、そんな有り難い、
夢のような組織があるんですか?
でも、私にはちょっと無理かも……」

 

今、あなたはそんな風に思ったかも
しれません。

 

もちろん、一朝一夕で出来る話では
ありません。

が、この組織を作って行く価値は
大いにあります。

 

ちなにみ、弊社の売上げの恐らく、
5割以上は、この「販売代理店組織」
のお陰です。

 

ぶっちゃけ、この組織がなかったら、
うちの売上げは半分以下に
落ち込んでしまうと思います。

 

それだけ、この組織は強力です。

 

もちろん、組織の構築には
ある程度の時間はかかります。

うちも4年ぐらいの期間を掛けて
構築してきました。

 

ただ、、、、一度構築してしまえば、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
めちゃ強力な販売手段となります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

しかも、安定的でリスクもなく
(成果報酬なので)、一気に
あなたの商品を販売することも
可能です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓
===============
「あなた専門の販売代理店組織」を
作る方法
===============
口コミであなたのセミナーや講座、
メルマガを爆発的に紹介してもらう
方法とは?
⇒ http://wom-marketing.com/manager/
===============

 

 

さて、、、、

北インドの旅はなかなか過酷な
旅でしたが、刺激も多く、

また、改めて、
「日本は本当に素晴らしい国だ!」
と実感できる旅でした。

 

今回のインドに限らず、
一昨年あたりから、本当に海外を
旅する機会が増えました。

昨年は8回、今年ももう4回目。

 

今月末はタイのバンコクへ行き、
大坪さんや「オーナーコンサル養成講座」の
仲間とセミナーを開催します。

 

初の海外セミナーの開催です。

 

で、海外に出て思うのは、

「日本人は本当に愛され、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
尊敬されている国だな」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

…ということ。

 

今回のインドの旅で面白かったのは、
15名で参加したのですが、

女性の方は、インドの女性や
観光者に

「日本人でしょ?一緒に写真と撮って!」
という風に、かなり声を掛けられ、
写真を撮られていました。

 

「日本人女性はクールで可愛い」
というイメージのようです。

 

他の国でも、
「日本から来たよ」というと
皆さんニコニコしてくれ、
本当によくしてくれます。

 

確かに経済的には、日本は、
かつての勢いがなくなってきている
かもしれません。

 

でも、文化的・カルチャー的・
人間的には尊敬され、愛されている……
そんな風に感じます。

 

ホント、「日本人」ということが海外に
出ると自慢に感じられます。

 

以前は海外
(特にシンガポールなど)に行くと、

「アジア各国は伸びている。
我々もがんばらねば!」

という“焦り”がモチベーションに
なっていました。

 

でも、今は、「日本人としての誇り」が
モチベーションになっています。

 

その意味でも、是非、機会があれば
海外を色々回って欲しいな、
と思います。

 

間違いなく、モチベーションが
あがりますよ。

 

さて、、、、、、

今日の内容は
いかがだったでしょうか?
是非、コメントで
感想をお寄せくださいね。
では、また。

 

北野哲正
(香川県高松市のオフィスにて)

 

【編集後記】

インドでは移動時間も長かったので
かなり本を読めました。

で、2度読みしたのがこの本です。
⇒ http://directlink.jp/tracking/af/532874/1ptAlEYo/

 

「会員制ビジネス」や
「継続課金型ビジネス」について
書かれています。

 

ですが、、、、、

ちょっとこれまでの
ビジネスモデルや発想と異なり、
「メンバーシップ・エコノミー」
というコンセプトに基づいています。

 

まさに、これからはこの、
「メンバーシップ・エコノミー」の
時代かな、と思います。

興味深いです、お薦めです。
↓↓↓↓↓
——————————————
・シリコンバレー発!
日本人が知らない定期収入型
ビジネス起業術
著:ロビー・ケルマン・バクスター
⇒ http://directlink.jp/tracking/af/532874/1ptAlEYo/
——————————————

【北インド】タージマハールから動画を、、、、

北野です、

いよいよ、北インド旅行も
本日が最終日。

 

今日の深夜便で日本に明日、
帰国(1300頃)します。

 

今日は最後、ということで、
昨日、「タージマハール」で撮影した
動画があるので、それを公開したい
と思います。

 

「タージマハール」は,世界遺産であり、
インド観光でも最も人気のスポットです。

 

ムガール帝国の第5代の皇帝、
シャー・ジャハーンが最愛の妻
ムムタズ・マハールの死に捧げた墓廟。

完成まで22年を要し、2万人を
動員し、国家が傾くほどの膨大な費用が
掛かったそう。

で、シャー・ジャハーンは
6代皇帝の息子のアウラングセーブに
幽閉され、そこで息を引き取ることに
なるのですが、、、、。

 

昨日は、なんと、その
シャー・ジャハーンの命日と
重なっていて凄い人出でした。。。

これも何かの縁かなぁ・・・。

 

で、タージ・マハールを背景に、
こんな話をしてみました。
↓↓↓↓↓
===============
・国家が傾くほどの出費・・・
“タージマハールの是非”を
「長期的成果」と「短期的成果」
の両面で考える。
(2016年5月5日公開)


===============

 

長期的に考えるか、短期的に考えるか、、、、

それによって「是非」は全く変わってくる、、、

 

これは歴史もビジネスも同じかな。

ちょっと面白い視点で話しているので
是非、動画を見てくださいね。

 

結論から言うと、

——————————————
長期的視点で下した判断は正しく、
短期的視点で下した判断は
間違える可能性が高い、
——————————————

ということです。

 

さて、、、、、

北インドの旅を終え、
次回の更新は日本、、、、

恐らく、久々の香川県からに
なると思います。

 

ちょっと久々に
「コーチング」をテーマに
書いて行こうかな、と思っています。

 

では、また。

いつも読んでくれて、ありがとう。

 

北野哲正
(インド共和国の都市アグラの
ITCムガールホテルにて)

 

【北インド】ライバルとは?

北野です、0H2A1972

昨日のブログですが、、、、

思いも掛けず大きな反響がありました。
・・・っていうか、GWでもしっかりと
読んでくれている人がいて
嬉しくなりました。

 

ちなみに、こんな内容です。
↓↓↓↓↓
・「比較」するのを止めてみる。
⇒ http://con-labo.jp/2016/05/1736/

 

多くの方が、「そうだよね」とか、

「北野さんからそんな話が出るとは
思いませんでした」(俺、どんな風に
思われているんだろ?笑)など、、、、

共感のメールを数多く頂きました。

 

その一方で、、、、、

「確かにそうだけど、 “比較”
(というか競争)がエネルギーになる
こともある!」という意見も・・・。

 

もちろん、 「比較」が全て
悪い訳ではないですよね。
比較から競争が生まれる。

 

そして、
「あいつには負けたくない!」
という気持ちが「行動の原動力」に
なる、というのはよくある話です。

 

そもそも競争がない世界なんてないし、
競争があるからこそ、切磋琢磨が
生まれ、成長があるわけですよね。

 

北野も、コーチングを学び始めた時は、
「同期には負けたくない!」という
気持ちが強かったし、

今でも「ライバル」と考える起業家や
マーケッター、コーチは沢山います。

 

特に、起業時は、、、、、

「負けたくない!」という気持ちが
あるくらいの方が上手く行く
確率が高い気がします。

 

なんといっても、起業時には、
凄いエネルギーを使いますからね。

 

そんなエネルギーの源が「比較」
だったり、「競争」であることも
ある訳です。

 

「比較なんて絶対駄目!」なんて、
キレイ事を言うつもりはありません。

 

でも、それがあまりに強すぎると、
「味方」が少なくなってしまうし、
なんかギシギシした感じになって
しまう・・・。

時々、しんどくなってしまう、
疲れてしまう・・・。

 

要はバランス、ですよね。

 

特に、北野ぐらいの年齢に
なってくると、ちょっと
「比較のし過ぎ」はもういいかな、と。

 

あと、大事なのは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「つい比較してしまう自分に気づくこと」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

これが一番大事かも。
「比較」を完全に無くすことはできない。

 

でも、「あっ、自分は今、
“比較モードに入っている”、
行き過ぎないように気をつけねば!」

・・・という風に、比較している自分に
気づくことが大事かな。

 

それによってかなり、自分自身を
コントロールできるからね。

 

で、やっぱり、
「自分が本当にやりたいこと、
心から欲していること」をやるのが
一番いい。

 

ただ、その

「自分が本当にやりたいこと、
心から欲していること」

・・・を見つける、気づくのが
また難しかったりしますよね。

 

で、それを見つけるのは、
「自分を見つける、自分と向き合う」
という時間が必要であって、

それには日常から離れた「旅」が
一番よかったりします。

 

その意味は、今回のインドの旅、
かなりの収穫があったなぁ・・・。

 

「自分が本当にやりたいこと、
心から欲していること」が、
かなりクリアに見えてきました。

 

このあたりは、また、機会があれば
シェアしたいと思います。

 

では、また。

 

今日は、これから、この
インド旅行のクライマックス、
「アグラ」へ移動します。

 

そうです、インド観光で最も人気の
「タージマハール」のある、
アグラです。

 

なんと、バスで8時間の移動・・・。
また色々考える時間に充てたいと
思います、、、、

でも、寝ちゃうかな(笑)

 

北野哲正
(インド共和国、ウッタラーカンド州
リスケシュのDivineResortにて)

【北インド】「比較」するのを止めてみる。

北野です、0H2A2351

 

北インドの旅も終盤へ・・・、

今、首都デリーから北東へ260kmの
「リシケシュ」という街へ来ています。

 

「ヨガの聖地」としても知られ、
ビートルズがヨガの修行に訪れた
ことでも有名だとか。。。。。

 

実は、一昨日の北インドは劇暑で、
なんと45.5度!!!

 

45年ぶりの記録らしくて、

「そりゃ、暑いわなぁ・・・」

・・・という感じです。

 

まさに「インド人もビックリ!」ですね(笑)

あっ、、、ちょっと滑りました・・・。

 

それで、、、、

今回の旅は、ほとんど日本人が
立ち寄らないような仏教の聖地を
巡り、また、スラム街のような
ところも通り、物乞いも多く、、、、、

 

寝台列車に乗ったガヤ駅も、
ホームレスが何百人も屯していて
かなりの異様な風景・・・・・・。

寝台列車もなかなか凄まじくて・・・

 

かなり衝撃的な旅になっています。

 

今いるリスケシュという街は、
普段なら「ふーん・・・」という感じの
街なんでしょうが、

これまでがあまりにもハードな
行程だったので「天国」のようです(笑)

 

で、、、、、、、

 

ふと思ったんですが、要は、
「比較」なんですよね、
物事の善し悪しっていうのは・・・。

 

貧しそうに見えている人も、
本人はそれほど不幸とは思って
いなんじゃないか?

物乞いが普通と思っている人たちも
いるのではないか。

※カースト制度の影響は今なお残り、
生まれたときから職業が決まって
いる人も多いそうで、
物乞いをするのが当たり前の
人達も多いと聞いています。

 

そうなんですよね、、、、

 

僕らは常に「比較」の中で
「満足度」とか「幸せ」とか
「充実感」を図っているような
気がします。

 

起業家、マーケッターであるならば、

稼いだ方が偉い!

沢山打ち上げた奴が勝ち!

集客出来る奴が凄い!

・・・みたいな。

 

誰かに勝った方が気持ちいい・・・。

 

私なんかも、知らず知らずのうちに、

「売上げを上げている人は凄いし、
そうでない人はやっぱりね・・・」

・・・みたいな目で人を判断して
しまっているところがどうしてもある。

 

でも、売上げなんて、上には上が
幾らでもいるわけで、、、、、

「比較」を満足の基準にしている以上、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
本当に満足なんて、いつまでたっても
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
得られないんじゃないか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

自分の価値観とか、信念とか、
その部分に照らし合わせてみて、

 

「比較ではなく、絶対的な自分の満足度」

 

それを求めていった方が、
幸せな生き方になるのではないか・・・?

 

そんな風に思ったりするわけです。

 

おっと、今日は、哲学的な内容に
なってしまった・・・。

 

これも、インドの旅がなせる業?

 

まっ、要は、

 

人との比較ではなく、自分自身が本当に
心の底から、「楽しい!」「面白い!」と
思えることに取り組んだ方がいいよ、、、

 

・・・ってことかな。

 

——————————————
自分の心の声に、忠実になろう。
——————————————

 

今回の旅は、移動時間が多く、
体験も衝撃的で、思索を重ねる
時間が多いので、ふと、そんなことを
考えてしまいました。

 

さーって、いかがでしたか?
今日のメルマガは・・・????

 

ちょっといつもとかなり調子が
違うので、「是非」はあると思います。

 

が、是非是非、感想を
コメント頂けると嬉しいです。

では、また。

 

北野哲正
(インド共和国、ウッタラーカンド州
リスケシュのDivineResortにて)

42度の猛暑の北インドから、、、

北野です、0H2A2404

 

今日は5月2日、GWの真っ最中ですね。

 

北野は、28日から北インドの旅に
出ています。

 

とにかく、、、、、

とにかく、、、、、、、、、、

暑い!!!!!

 
今、インドは夏のピークの時期らしく、
気温は午前中から40度を超えています。

午後になると42度とかいっちゃいます。。。

加えて、3時間とか4時間のバス移動、
食事もかなり限られていて、
なかなかハードな“修行”のような旅に
なっています(笑)

ちなみに、観光客も少なく、
日本人には全く出会っておりません・・・。

 

現在、仏陀(お釈迦様)の辿った
道のりを旅していて、今日は
メインの「ブッダガヤ」という
お釈迦様が悟りを開いた地にいます。

 

仏教における最重要聖地です。

 

前半のメインの場所なので
ちょっと身が引き締まりますね。

 

そして、冒頭でも伝えましたが
今回のこの北インドの旅、
移動時間がかなり長いです。

 

3時間かけて移動して、観光して
また3時間移動、、、みたいな
パターンです。

 

でも、個人的には、こうした
移動の時間は嫌いじゃないです。

というか、私にとっては、
かなり重要な時間です。

色々な「思索」を巡らす時間だからです。

 

今回の旅は、、、、

仏陀の入滅の地「クシナガラ」から
スタートしたこともあり、

 

「自分は何のために生まれてきたのか?」

「何を成し遂げたいのか?」

 

そんな、普段は中々考えないようなことを
考えさせられるいい機会に恵まれています。

 

少しづつですが、自分の中でも
様々な気づきが起こっています。

また、こちらでもシェアしますね。

 

大きなビジョンについても思考を
巡らせています。

 

では、また。
次はいつになるのか・・・。
(ネット環境がかなり微妙なので・・・)

 

北野哲正
(北インド:ブッダガヤ、
マハボディホテルにて)

【祈り】熊本に向かって。

北野です、0H2A2078

 

昨日、「スピリチュアルコーチ
養成講座第1期(2期目)」が
スタートしました。

 

開始にあたって、熊本での
大地震で被災した方々、そして、
「熊本」という地に向かって
「祈り」での支援を行いました。

 

受講生の方の中には熊本から
参加されている方もいらっしゃって・・・。

 

被害に遭われた方、

避難生活をしている方、

救助支援にあたっておられる方、

知人が熊本にいて不安を抱えている方、

 

すべての方がご無事で、
一日でも早い平安が戻るように
祈っています。

 

明日、福岡に行きますので、
何か出来ることはないか?
ちょっと私なりに模索したいと
思います。

 

それで、

昨日、スピリチュアルコーチ
養成講座の冒頭で行った
協会の代表理事である穴口恵子さんの
「祈りで支援する方法」を
お伝えします。

 

瞑想が出来る方は是非、
行ってみてくださいね。

私も今朝、やってみました。

 

1.瞑想して大地の母ガイアに祈ります。

2.「平安なガイアの意識」とつながり、
人類が共同創造し続ける意識で、
ワンネスを選択し、
バランスを取り戻すことを意図する

3.「平安なガイアの意識」と
ひとつになること。

 

熊本、九州、日本、世界、地球・・・・・・

 

平安が戻ることを祈って

 

北野哲正

シフト!コーチングとコンサルの違いとは?

北野です、0H2A2097

いよいよハワイの旅も最終日。
今日の深夜に日本に帰国します。

それで、今日は、アラン
(全米ベストセラー作家の
アラン・コーエン氏)とランチをして,
帰国の途につきます。

 

アラン・コーエンと言えば、
「スピリチュアルの人」という
イメージが強い方が多いのでは?

実は、北野は一度、アランの
コーチングセッションを受けたことが
あります。

そして、3日前にも、アランと
話をして、疑問に思っていることを
ぶつけてみたのですが、

 

「なるほど、、、、!!!」

 

・・・と腑に落ち大きなシフトが
自分の中で起こった体験をしています。

 

北野にとっては、アランは、
「スピリチュアルの人」というよりも、

「めちゃくちゃコーチングスキルが
高い人」

・・・というイメージになっています。

 

ところで、よく聞かれるのですが、

「コーチングとコンサルティングって
どう違うの?なにが違うの?」

これ、疑問に思っている人、
かなり多いと思います。

 

と言うわけで、これ、書くと
めちゃくちゃ長くなるのでビデオで
話をしてみました。

なかなか深い話をしています。

 

コーチングとコンサルティングの
両方からアプローチする、
私ならではの視点かな、と思います。

是非、ご覧ください、
そして、感想をお寄せくださいね。
↓↓↓↓↓
===============
コーチングとコンサルティングの違いとは?
「シフト」のさせ方が違うという持論。
(2016年4月14日公開)


===============

やばい、、、逆光で顔が見えない・・・(苦笑)

まっ、音声が大事なのでこれでいこう。

 

コーチもコンサルタントも
クライアントに貢献する・課題を
解決する・目標を達成させる、
という点では同じです。

 

そして、今の時代、

・コーチ的なコンサルタントが
求められているし、

・コンサルティングのできるコーチが
求められています。

 

どちらのスキルもめちゃ大切なので
是非是非、身につけてくださいね。

 

では、また。

次は日本からですね!

 

北野哲正
(ハワイ州ハワイ島、
ハプナビーチホテルにて)